ここから本文です

サウンドマート

SCUD ( スカッド ) / HK10N

SCUD ( スカッド )  / HK10N

  • SCUD ( スカッド )  / HK10N 画像1
  • SCUD ( スカッド )  / HK10N 画像2
8
  • メーカーサイトManufacturer Site
SCUD製ストリングブッシュ。カラーはニッケル、6個入りです。
■ストリングブッシュ
■ニッケル
■6個入
■寸法
・内径: 約7.5mm
・高さ: 約9.9mm
・外径: 約9.5mm

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2017/06/27

11111ベースの裏通しに

投稿者名Reviewed byねp 【東京都】

ベースを裏通し加工するのに使っています。

通常のツバ付きのものはボディ裏側の表面(変な言い方ですが…)にツバが乗るのでボールエンドもその辺りに留まりますが、これは円筒形なので、深い穴をあければ深いところに落とし込まれて留まります。
こうすることで、ブリッジ駒上での弦の折れ曲がり角度をつけるという目的を果たしつつ、駒より後ろの余分を駒~ナット側に有効活用できます。つまり「弦のメーカーや銘柄によっては裏通しで張るとナットに届かない」「テーパーコアの弦なのに肝心のテーパー部分が駒に乗らない」等の問題を解消できるということです。
R.CoccoやSIT等のベース弦で「裏通しでも張れた(ちゃんとナットに届いた)」というレビューがあったりしますが、この方法でブッシュを落とし込むと他の銘柄でも大抵のベースにしっかり張れるようになるので使える弦が格段に増えます。

ちなみに本来ギター用なので弦を通す穴が小さく、ベースの低音弦(特にボールエンド付近)は通らない場合があります。しかしそもそもドリルでボディ裏の穴を深くする必要があるので、4~5mmのドリルで弦を通す穴を拡張する程度の作業は「ついで」の範疇かと思います。

自分は元々裏通しに対応していないベースにも穴をあけて実装してみましたが、テーパーコアの弦を裏通しで張ったセッティングが現状自分に合っていて気に入っています。

レビューIDReview ID:73756

参考になった6

    • この商品のレビューを書くWrite a Review

SCUD ( スカッド )
HK10N

商品ID:17173

¥610(税込)

  • 値下げしました
  • 2,000円以上で送料無料

48ポイント(8%)内訳

  • 6Pt

    通常ポイント

  • 42Pt

    ボーナスポイント

  • 48Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加(ログイン)

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから探す

ブランドから探す

ブランド一覧を見る
FACEBOOK LINE YouTube X Instagram