ここから本文です

「音楽を創る」ための新世代のレコーダー

ZOOM ( ズーム ) / R24 マルチトラックレコーダー

ZOOM ( ズーム )  / R24 マルチトラックレコーダー

  • ZOOM ( ズーム )  / R24 マルチトラックレコーダー画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / R24 マルチトラックレコーダー画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / R24 マルチトラックレコーダー画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / R24 マルチトラックレコーダー画像4
5
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
24トラックのマルチトラック・レコーダーZOOM「R24」。8トラック同時録音に対応し、Mackie Control対応のDAWコントロール・サーフェス、ループシーケンサー付きのパッド・サンプラーを搭載。バンド演奏の一発録りやドラムのマルチマイク録音など、本格的なレコーディングが行えます。
■マルチトラック・レコーダー/オーディオ・インターフェース/コントロール・サーフェス

・24トラックのMTR。8IN/2OUTのオーディオI/F。Mackie Control対応のDAWコントローラ。さらに、ループ・シーケンサ付きのパッド・サンプラー。

レコーダー
■8トラック同時録音、24トラック同時再生
■16/24bit、44.1kHz/48kHzのWAVフォーマットに対応
■16トラック同時録音を可能にするシンクロ・レコーディング
■高感度ステレオマイク内蔵
■最大32GBの大容量SDHCカードに対応
■ギター/マイク/ラインなど多彩な入力ソースに対応
■ギターアンプ・モデリングを含む150種類のDSPエフェクト
■フォーン/XLRに対応したコンボジャック×8搭載
■チューナー&メトロノーム機能
■編集作業をサポートするロケート機能
■Undo/Redo搭載
■USBメモリを接続できるUSBホスト端子
■ACアダプタ&電池の2WAY電源方式
※現在は仕様変更によりUSBメモリー、SDカードは付属しておりません。

オーディオインターフェイス/コントローラー
■24bit/96kHz、8IN/2OUTのオーディオ・インターフェース機能
■主要なDAWソフトに対応するコントロール・サーフェス機能
■USB2.0 Hi-Speed対応の高速ファイル転送
■USBメモリを接続できるUSBホスト端子
■USBバスパワー駆動に対応
■スタインバーグのDAWソフト『Cubase LE 7』を無償バンドル※ダウンロード提供

サンプラー
■8パッド×3バンク、24ボイスのパッド・サンプラー機能
■オリジナルビートを打ち込める、本格的リズムマシン
■波形表示も可能なフルドットLCD採用

■仕様
・記録メディア:SDカード(16MB~2GB)、SDHCカード(4~32GB)
・AD/DAD変換:96kHz 24bit
・インプット : XLR/標準フォーンコンボジャック x 8
・内蔵ステレオマイク:無指向性コンデンサマイク
・ファンタム電源:48V 、24V
・マスターアウト:TRSフォーンタイプ(バランス)
・ヘッドフォンアウト:標準ステレオフォーンジャック、20mW x 2 (32Ω; 負荷時)
・電源:DC 5V 1A ACアダプタ(AD-14)、単3電池6本
・電池寿命:4.5時間(アルカリ電池使用時:バックライト15秒点灯、ファンタム電源OFF)
・外形寸法:376(W) x 237.1(D) x 52.2(H) mm
・質量1.3kg(電池含まず)

■動作環境

Windows
・Windows XP SP2以降/ Vista SP1以降/ 7 / 8 /8.1 / 10

・Intel Pentium 4 1.8GHz以上
・RAM:1GB以上
・USB2.0対応ポート

Intel Mac
・Mac OS X 10.9/10.10/10.11
・Intel Core Duo 1.83GHz以上
・RAM:1GB以上
・USB2.0対応ポート

※上記動作環境は、本体の動作環境になります。バンドルソフトのCubase LE は、macOS Sierra (10.12) / High Sierra (10.13) / Mojave (10.14)、Windows 7 / 8.1 / 10 (すべて 64ビット版のみ)
対応となります。
詳しくは、下記メーカーサイトをご確認ください。

CUBASE LE動作環境

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.9)
  • レビュー数:11
この商品のレビューを書く

2019/10/07

11111パソコンよりも作曲に集中できる 音もいい

投稿者名:エディ 【東京都】

PCベースではDigital PerformerやLogicなどを愛用してきましたが、LOOPシーケンスなどが必要ない音楽をやっているので昔のマルチトラックレコーダーの方がやりやすいと常々考えていました。この機種に限らず専用マルチトラックは、やれレイテンシーだ、やれMIDIだといった設定の煩わしさが無く、作曲に集中できていいです。そしてこの機種は導入時にTASCAM DP-008とも比較しましたが、内蔵マイクの音がこちらの方が好みで、チャンネルが多くても複雑さはなっかったのでこちらを採用。インサートエフェクトがプアな件、バスアサインの概念がないので頻繁につなぎ変えが発生する件、センドリターンが無い件など、機能は最小限ですが、逆にアナログ的なアプローチをとるので人間的な音楽が作れます。これからはPCベースから卒業してこちらをメインにすると思います

レビューID:96523

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/05/08

11111すごい万能。

投稿者名:けんちゃん 【千葉県】

購入から一年使ってます。何をしても安定動作しています。バグったことは一度もない。この機械は特に入力や録音に関して信頼できる。

*PA mixer:コンパクトミキサーの代わり千人規模のコンサートイベントや使ってます。内蔵の空間系エフェクト(非常に良いです)を出力に使えることが非常に便利。インターフェイスが良いのでパン設定も8ch分その場ですぐできる。プリアンはホットにしないでコンプリミター系を浅く掛けて使っている。出力はそのままパワーアンプ・パワードスピーカに接続、ライブ時の音質に問題ない。いわゆるデジタルミキサーとして利用できる。
*レコーダー:上記ライブイベントでPAしながら、そのまま8トラ録音。出力フェーダーで各chの音量バランスを変えながらリアルタイムでミックス、入力部分〜録音はプリアン部で調整するので、出力と入力は干渉しないからできる技。バグったことは一度もない。SDカードにためていけるから、実に便利。仮ミックスは簡単に作れる。
*オーディオインターフェイス:mac・winどちらでも動作は全然問題ない。出先ではmacbookair+logic/S1/liveで録音と仮ミックス。録音を本体でしてSDカードから落としたり、直接入力もする。その場に居合わせる人達は音が良いと言ってる。とにかく外での機動性・操作性・設定の速さは抜群。慣れればぶっさしてすぐ使えるという感じ。個人的には、メインアウトの出力音質がも少しよかったら良いなと思うが、どのみち一度スタジオ機材として配線すると固定されてしまい機動性がなくなるし、既設置システムがあるのでそういう使い方はしない。
*midiコントローラ:DAWを8チャン単位でボタン切替移動が簡単にできるが、自分はどうしてもマウスでプログラミングしてしまうのでそういう使い方はしてない。
*内蔵ステレオマイク:下手に苦労してコンデンサ立てるより、この方が気軽で良い音で録れるよ。ソロボーカルはマイク立てて全体はこれでとるのはありですね。リハや練習で重宝するな。

総評:この価格、多目的で使える、超軽量、操作性抜群、cubaseLEも付いてくる(使ってないけど)。録音機材ないなら、とりあえずコレ買え!と自信を持って言える最高の製品。

レビューID:72600

参考になった人数:29人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/09/21

11111大好きZOOM!!!

投稿者名:jeff beck 【千葉県】

購入したばかりなので音質はまだよくわからないのですが、ZOOMの電話サポートは最高です。すぐつながる、嫌みのない丁寧な説明、これだけで充分です。電話サポートはホテル、温泉などのフロントです、会社の顔です。AV社とは大違いです。肝心のR24なのですが、軽量で操作しやすそうです。まだリズムトラックシーケンスが何とかできるようになったばかりなのですが、電話サポートで使いこなせるようになると思います。
ZOOM電話サポートで教えてもらうのが楽しみです。がんばれZOOM!!!ありがとうZOOM様!!

レビューID:66483

参考になった人数:14人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/05/20

111118ch同時録音!

投稿者名:noss 【京都府】

今までバンド練習や作曲を記録するために同社のハンディレコーダーを使っていましたが、水没故障してしまい、思い切ってこのMTRを購入しました。

自分の使い方ですが、
全パートにマイクを立ててH24に突っ込み、ボーカルのモニター音を卓に送ることで普段のスタジオ練習と同じ音場で使用しています。

その場で音をチェック出来て、良かったテイクを後でミックスすればデモとして充分な出来になる。
これはほんとに革命的です。

マイナス点を挙げるとすれば

・入力フォンジャックが固すぎる!奥まで差すことが出来ないのでこういう仕様なのか??と使ってみましたがやはり音は出ず、全力で押し込むとカチっと根本まで差す事が出来ました。
抜くときももちろん全力です。
フォンジャックは使わないようにしています。

・MTR内だけで完結させるにはボタンが少なく操作が面倒くさくて(それでもよく出来たインターフェースだと思います)PCでミックスをした方が楽だと思わせるところ。
個人的にはサンプラーやパッドの機能はどうでもいいのでツマミをいくつか付けてエフェクトの完成度と操作性や視認性を充実させてほしかった。

・コンデンサーマイクを使った場合は8チャンネル同時録音できず、コンデンサーとダイナミックを混ぜて使うことも出来ないのはあからさまに残念です(外部にファンタム電源を設けることで解決可能ではある)

・録ったデータを保存後、次のファイルを作るために新規プロジェクトを作成→ファイル名を付ける→EXCUTEボタンを押す。
この作業にあれこれボタンやダイヤルを操作するのに少々手間取ります。
といっても慣れたらどうということはありませんが、スタジオ練習中にこの時間がもったいなく感じました←贅沢


良く言えば欠点はそれくらいで、こういった機械を使う際に感じる難解さはほとんど無く、機能面や操作面でもよく整理されて絞り込まれおり、ニーズにピッタリ合えば欠点を補っても余りある神機です。

そしてZOOMさんは電話受付の方が非常に製品に詳しくてちょっとした疑問にも丁寧に答えてくれるのでオススメです。

レビューID:61065

参考になった人数:12人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/04/02

11111USBインタフェースとしても優れています。

投稿者名:ジェイジェイ 【千葉県】

単体録音で、マスタリングまでできてしまうほどのエフェクターを備えています。
単体ですと、DTMと比べると、MIX時のエフェクターの設定に関しては、操作するのが大変ですが、この値段でこれほどのことができるのが素晴らしい。
ただ、うっかり上書きは気を付ける必要あります。
また、DTMのインタフェースとして使用した場合が特筆です。
USB2.0/3.0でもレイテンシーが無くサクサク動きます。
Presonus1818VSLがクリックノイズで動作しなかったPC環境でも8chフル入力で信じられないくらいサクサク動きました♪
コストパフォーマンスは抜群です♪

レビューID:39821

参考になった人数:34人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

ZOOM (ズーム)
R24 マルチトラックレコーダー

商品ID:155927

¥35,800(税抜)

(¥39,380 税込)

  • 送料無料

1,965ポイント内訳

  • 393Pt

    通常ポイント

  • 1,572Pt

    ポイント5倍

  • 1,965Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ZOOM Rシリーズ

  • ZOOM Rシリーズは、小型軽量で可搬性に優れたマルチトラック・レコーダー兼オーディオ・インターフェイスです。コンパクトボディの「R8」、8トラック同時録音に対応し本体的なレコーディングを実現する「R16」「R24」の3機種をラインナップしています。

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top