ここから本文です

Electro-Voice ( エレクトロボイス ) / Q1212 パワーアンプ

Electro-Voice ( エレクトロボイス )  / Q1212 パワーアンプ

  • Electro-Voice ( エレクトロボイス )  / Q1212 パワーアンプ 画像1
  • Electro-Voice ( エレクトロボイス )  / Q1212 パワーアンプ 画像2
5
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
優れた耐久性と、クオリティの高い音質でライブハウス、クラブ等でも広く使われているElectro Voiceの2Uラックサイズアンプです。Electro Voice ZX3、ZX5、Force-i 25、JBL JRX125、MRX525など中型~大型PAスピーカーにベストマッチ!
■タイプ:パワーアンプ
■ステレオ出力(4ohms):1100Wx2 定格
■ステレオ出力(8ohms):550Wx2 定格
■ブリッジ出力(4ohms):3600W 最大
■ブリッジ出力(8ohms):2400W 最大
■周波数特性:10Hz~30kHz
■ダンピングファクター:300以上
■入力端子:XLR
■出力端子:スピコン
■消費電力:850W
■寸法:48.3×8.8×42.2cm、2U
■重量:17.7kg
■その他:
QシリーズIIパワーアンプはワールドツアー等で数多く使用されているプレシジョンシリーズパワーアンプの設計を基に開発されています。
ローコストながらツアーサウンドクオリティーを確保しています。LPNフィルタ(ローパスノッチフィルタ)も搭載され、エレクトロボイス?小型スピーカの能力を最大限に発揮します。
*LPNフィルタ : 単なるイコライザによる低域ブーストではなく、スピーカ保護の為のローカットと同時に歪成分を監視しながら低域特性を最適化します。

■消費電力と発熱量を大幅に抑えるクラスHテクノロジー
■デュアル(ステレオ)、ブリッジ、パラレルの3モード
■パラレル出力可能なXLR端子搭載
■スピーカー端子は、NL4を採用、各チャンネルの1+/1-より、出力されます。
また、チャンネルAのスピコンの2+/2-から、チャンネルBの信号を出力可能で、バイアンプスピーカーもケーブル1本で駆動することが可能です。
■グラウンドリフト
■LPN(ローパスノッチフィルタ)搭載
■リミッター&プロテクト機能
スピーカー保護のためのローカットと同時に、低域特性を最適化します。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.4)
  • レビュー数:5
この商品のレビューを書く

2014/09/13

11111上等です♪

投稿者名:モスター 【沖縄県】

クリアーで太い音がでます。
あとはスピーカーとオペレーターの能力です。
値段に見合った上等品です。

レビューID:51396

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/06/04

11111最強のアンプ

投稿者名:Blue Lagoon 【福井県】

数年前、重くていったんオークションに出したものの、再び新調しました。
現在はこれを4台とQ99を2台所持してます。
主にFOH用に同社のZX-5、SW用にTX1181をドライブしてます。
押出しの強い腰のある音。
加えて輪郭のはっきりした
あいまいさのない明瞭な音質。
スイッチング電源のAMCRON XTiやQSCも軽くてそれなりに使っていたのですが
ちょっと輪郭がはっきりしない感があり、腰が弱いですね。
やはりFOH用はいくら重くてもこれが最高です。
Q44やQ99でも行ける現場は多いですが、思いのほか燃費が良く、大は小を兼ねるでQ1212でほとんどの現場をこなしてます。
ブレーカー落ちを経験したことはないですね。XTi、QSCのGX7ではありましたが。)
おすすめです。(EVさん、生産をやめないで~。)

レビューID:49500

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/05/30

1111重い以外は大満足

投稿者名:Tomy 【三重県】

QSC / E15 PAスピーカー ペアセットと使用。
スピーカーの容量(500~2000w)と相性が良さそうだったので合わせてみましたが、大当たりでした。
800人収容のドームでボリュームは2時。それでも60mは減衰なく飛んでたと思います。
音質は800Hzを中心に、わりとフラット。カタログ通りに10~30k出てた印象です。
イコライザで+3dbするくらいで素直に味付け出来ました。
ボリューム3時より上げるとヒスノイズがありましたが、そんなに上げないので気になりません。
アース対策等をしないでこのスペックなので、非常に頼りになっています。

CLASSIC PRO (クラシックプロ) CSP15 でも使いますが、
ボリューム1時で限界のようでした。
ムリして使っても、安全装置がいい仕事しているようで、
10回以上使ってる今も壊れていません。
片手で持ったら落としそうな重さを除けば…かなりいいアンプです。

レビューID:92731

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/03/24

1111ファンがちょっと

投稿者名:もんジー 【新潟県】

音は柔らか系だけど低音はちょいぼやけ気味かも

音質的にTXを鳴らすならPLX3102より向いてる。

でも15インチ鳴らし切るまでは出ないというか
数字以内のアンプ。SX300にちょうどいいかも。

やはり2対向4Ωの駆動の方が割合的に鳴るようだし
ブリッジで準備しとくと重宝するかも

あと、ファンが意外とうるさいかも
ステージ袖が有る会場なら良いけども、平場で不意に回りだすと明らかにわかる。
室温3°の部屋でアコースティック系でもしばらくすると回るのでちょっとイヤ

低音の押しはPLXに負けるなぁ。

レビューID:52794

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/01/06

1111非常に良いです。

投稿者名:marumaru 【神奈川県】

EVのSP QRxをパラで4Ωで使用してますが、腰があり非常に良いです。買いです。
YAMAHAのP7000Sと比べたら、全然こっちの方がいいです。
もちろん、Amcronとかと比べてはいけないんですが、この時代に17kgという重さのアンプを新作で出すEVがスゴいと思います。
ただ、当たり外れがあるかも。2台所有してますが、一台は電源投入時にファンがもーって一回りするのがちょっと???なので、星4つです。

レビューID:14056

参考になった人数:14人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

Electro-Voice (エレクトロボイス)
Q1212 パワーアンプ

商品ID:138088

¥125,800(税抜)

(¥135,864 税込)

  • 送料無料

6,790ポイント内訳

  • 1,358Pt

    通常ポイント

  • 5,432Pt

    ポイント5倍

  • 6,790Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクション

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top