ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

ESP / tetsuya LC-1

ESP / tetsuya LC-1

  • ESP / tetsuya LC-1 画像1
  • ESP / tetsuya LC-1 画像2
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
L'Arc-en-Ciel TetsuyaさんのLAKLANDシグネイチャー・モデルに搭載されているプリアンプ・サーキット。tetsuyaさんのベース・サウンドをパーフェクトに再現します。
■ベース用プリアンプサーキット
■付属品
・コントロールポット(50kΩB×3)
・トリマーポット(100kΩ×1)
・電池スナップ
・アウトプットジャック
~メーカーサイトより~
幅広い音域をカバーするアクティブ3バンドEQ。ベースは100Hzを中心に±15dB、ミドルはローミッド寄りの450Hzを中心に±9dB、トレブルは5kHzを中心に±12dBがそれぞれブースト&カットされる。楽器本来の音色を生かしながら、タイトなサウンドからウォームなサウンドまでストレスなく直観的なサウンドメイクが可能。トリムポットの使用により0dB~+9dBのアウトプットゲインの調整も可能で、バッファーやブースターのように使用することもできる。パッシブピックアップはもちろん、アクティブピックアップにも対応。

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11111(5.0)
  • レビュー数Reviews1
5
1件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2015/04/04

11111スティングレイに搭載。

投稿者名Reviewed byモリキャノン 【滋賀県】

スティングレイのあの特有な低音の軽さがどうしても気に入らず、購入を決意。
もともとESPのCINNAMON搭載ベースを別に持っていたのですが、その可変長域が気に入っていたため、それに近い帯域を持つこちらを購入。
低音がドッシリ出て、扱いやすい音が出るようになりました。

他のプリアンプは高音のブーストが私には派手&ギラつきすぎなので、これくらいが丁度よく、バンドサウンドにも馴染みます。
スラップで前に出す音は8kあたりなので、スラップを多用する人には向かないかな、といった気もしますが、
ソロでスラップをバキバキ鳴らすぜ!という事があまりなく、あくまで曲中で程よく使うというのなら、断然こちらです。
他のメンバーのヒンシュクを買う事もないでしょう。

あと、スティングレイの個体に入りきらないのでは?という不安があるかもしれませんが、スティングレイのポットについている白い底上げリングを外せば、箱ごとでもギリギリ納まりますよ。
箱をバラせば余裕なのでしょうが、基盤丸出しは嫌だなという人でもご安心を。

レビューIDReview ID:55396

参考になった人数:3人

3 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

ESP (イーエスピー)
tetsuya LC-1

Item ID:178775

16,400 yen(excl. tax)

(18,040 yen incl. tax)

  • Free Shipping

1,803PtDetail

  • 180Pts

    通常ポイント

  • 1,623Pts

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 1,803Pts

    Total

close

在庫ありIn Stock

Qty

Add to Wishlist

Rating11111

Reviews:1

この商品に関連するセレクションRelated Articles

Categories

CLASSIC PRO / Alkaline Battery
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
SOUND HOUSE Official LINE

Page Top