ここから本文です

AKG

SONY ( ソニー ) / MDR-7506 モニターヘッドホン

SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン

  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像1
  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像2
  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像3
  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像4
  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像5
  • SONY ( ソニー )  / MDR-7506 モニターヘッドホン画像6
  • メーカーサイト
発売以来、世界中で大人気!折りたたみ可能。動きの激しい方でもぴったりフィットする装着感はGOOD!カールコード。900STよりの柔らかい音色でやや膨らみのある低音が特徴的。適度な側圧でモニタリングからリスニングまで対応の万能型ヘッドホン!MDR-CD900STのレッドラインに対してMDR7506はブルーラインで勝負!

[直輸入品]

  • 世界的定番のスタジオ・モニターヘッドホン

    世界的定番のスタジオ・モニターヘッドホン

    プロフェッショナルの使用に応える高音質・高耐入力の折りたたみ式業務用モニターヘッドホン

  • 口径40mmドライバーユニット採用

    口径40mmドライバーユニット採用

    業務用のモニターヘッドホンとして、高音質・高耐入力(最大入力:1,000mW)を実現。大口径40mmドライバーユニットとネオジウムマグネットを採用し、クリアかつパワフルな音を再現します。

  • 携帯・収納に便利な折りたたみ式

    携帯・収納に便利な折りたたみ式

    持ち運びに便利な折りたたみ式。キャリングポーチも付属。

  • 邪魔にならないカールコードを採用

    邪魔にならないカールコードを採用

    音声の伝達ロスを抑え、しなやかなOFCリッツ線を使用した片出しカールコード採用。

  • 金メッキ2ウェイプラグ

    金メッキ2ウェイプラグ

    ステレオ標準ジャックとステレオミニジャックに対応。

  • 便利なクリックスケール式スライダー

    便利なクリックスケール式スライダー

    ヘッドバンドの長さ調整は目盛り付きのクリックスケール式スライダーを採用。

<特徴>
■プロフェッショナルの使用に応える高音質・高耐入力の折りたたみ式業務用モニターヘッドホン
■口径40mmドライバーユニット採用
・業務用のモニターヘッドホンとして、高音質・高耐入力(最大入力:1,000mW)を実現。大口径40mmドライバーユニットとネオジウムマグネットを採用し、クリアかつパワフルな音を再現します。
■携帯・収納に便利な折りたたみ式
・持ち運びに便利な折りたたみ式。キャリングポーチも付属。
■邪魔にならないカールコードを採用
・音声の伝達ロスを抑え、しなやかなOFCリッツ線を使用した片出しカールコード採用。
■金メッキ2ウェイプラグ
・ステレオ標準ジャックとステレオミニジャックに対応。
■便利なクリックスケール式スライダー
・ヘッドバンドの長さ調整は目盛り付きのクリックスケール式スライダーを採用。


<仕様>
■タイプ:ダイナミック密閉型
■ドライバー:40mmダイアフラム
■インピーダンス:63Ω
■音圧:106dB/mW
■最大入力:1,000mW
■周波数特性:10~20,000Hz
■コード長:3m(カールコード)
■プラグ:3.5mmステレオミニ/6.3mmステレオ標準 (変換プラグ付き[ネジ込タイプ])
■重さ:約230g
■付属品:変換プラグ、キャリングポーチ
商品名
MDR-7506
画像
タイプ 密閉型 密閉型 密閉型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー ダイナミック、40mmドーム型 ダイナミック、40mmドーム型 ダイナミック、40mmドーム型
周波数特性 5~30,000Hz 10~20,000Hz 5~30,000Hz
インピーダンス 63Ω 63Ω 63Ω
感度 106dB/mW 106dB/mW 106dB/mW
最大入力 1,000mW 1,000mW -
ケーブル長 2.5m 1.2m(最大約3.0m) 1.2m(最大約3.0m)
ケーブルタイプ ストレート カール カール
プラグ ステレオ標準プラグ ステレオミニプラグ ステレオミニプラグ
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート
重量 約200g 230g -
付属品 なし キャリングポーチ
変換アダプター
キャリングポーチ
変換アダプター

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

SONYが誇るモニターヘッドホンのもう一方の雄。
MDR-7506のハウジングシールが青いことから、通称「青帯」との呼び名で名高い定番のスタジオモニターヘッドホンです。

国内ではMDR-CD900STが、海外ではMDR-7506が著名な事から「東の900ST、西の7506」と称される程の実力と音質を兼ねそろえたモニターヘッドホンとなります。

スタジオでの音響モニターのみならず、映像制作の現場にまで入り込んだ汎用性の高さが魅力で、海外スタジオでは標準機となります。あのジョージ・ルーカスが使用している事でも有名です。

フィールドレコーディングでの活用やビデオカメラ等の映像機器との連携も十分考慮されており、接続プラグは「ステレオミニ」と「ステレオ標準」の両対応となります。また、ケーブルはカールコード仕様で、垂れ下がった時に地面にダラっと着く事もなく、また、ちょっと移動したりする時にヘッドホンを付けたまま移動できるように設計されています。

音質的には、適度に量感のある低音から素直な中音、綺麗に伸びる高音まで秀逸なバランス感が特徴で、適度な側圧で遮音性は良好。高解像度かつ分離の良いその音質は、スタジオでのモニターのみならず、あらゆるシチュエーションでのモニターに対応します。
このオールマイティさが人気の秘密で、普段聴きからスタジオモニター、DJモニターとしても活躍するその懐の深さが、「コストパフォーマンスに優れる」と言われる所以のヘッドホンです。
当然、持ち運びも考慮された造りとなっており、コンパクトに折りたためる仕様となっています。

コンパクトに折りたたみが出来る事とのトレードオフで、消耗パーツであるイヤーパッドの摩耗が進みやすいため、定期的なメンテナンスが必要ですが、気軽にどこにでも持ち込めるのは非常に魅力ですね!

汎用性が高くあらゆるシチュエーションで本当に使えるヘッドホンですので、「あれにも、これにも、それにも使いたいな」と思っている人には、自信を持ってオススメ出来る「万能ヘッドホン」の一つです。

コストパフォーマンスの高い、究極のオールマイティホンを是非あなたにも!

サウンドハウスサウンドハウス

プロ用モニターヘッドホンの大定番であるMDR-CD900STと比較されることが多いMDR-7506。折りたたむことができる為、持ち運びに便利で、伸縮するカールコードは無駄なスペースを取りません。ステレオミニプラグ仕様なのでiPodなどの携帯音楽プレイヤーにそのまま挿すことができます。標準フォンへの専用変換プラグも付属していますので、接続機器を選びません。装着した印象は、パッドが耳全体を覆う感じで付け心地がとてもソフト、側圧はそれほど強くないので長時間つけていても耳が痛くなることはありません。音質面ではフラットなバランスの良いサウンドで、様々なジャンルの音楽に対応します。モニター用途だけでなくリスニングにも最適です。MDR-CD900STよりも低音が聴き取りやすい印象で、生音系だけでなく、ダンスミュージックのKick音なども気持ち良く聴こえます。また、交換用のイヤーパッドが手軽に入手できるのも嬉しい点です。私はイヤーパッドを何度か交換しながら、同じ個体を10年以上愛用しています。レコーディング、楽曲制作、ミックスからリスニングまで、オールマイティに使えるヘッドホンです。

営業部 / 荒牧 真人営業部 / 荒牧 真人

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.6)
  • レビュー数:144

2018/07/11

11111感動です。

投稿者名:fix 【東京都】

3〜4000円台の安物を使っていたのですが、やはり音の立体感や今まで聞こえなかった部分まで聞こえるようになり非常に満足です。

レビューID:83706

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/07/03

11111最高評価で絶対エース

投稿者名:Tightrope 【東京都】

全ての基本はADAMのスピーカー。とてつもなく素晴らしいモニターでこれが絶対基準。
モニターと比較し、どう聴こえるかが、ヘッドホンとしてとても重要だと思います。マスタリング後、車や場末のスナックの店内スピーカーで聴いてチェックしていますので、ヘッドホンでの絶対は無い事が解りました。その上で色々使用している各ヘッドホンの私感です。皆様に多少参考になれば幸いです。
SONY MDR-7506
解像度十分で最高のバランス・・単純に聴いていて音が心地よく、周波数特性も素晴らしいです。作業時の万能エースでもあり、絶対に手放せない存在。
AKG K240 Studio
7506を少し丸くした感じで非常に良いバランスです。リスニングに丁度いいですね。7506ほど解像度は高くなく、空間系のチェックは聴こえない部分もあります。
SONY MDR-CD900ST
一応持っていますが、リバーブ、ディレイの残響音チェック用。もちろんこれでマスタリングまでこなせるのは、本当に何十年と使っている熟練エンジニアの成せる技だからこそ。
低音クリアですけど、フラットではない為、どうしても低音盛ってしまいます。
AKG K271MKII
ミッドレンジの音が癖があり、解像度、バランスなど、リスニングはかなり厳しいですね。用途はただ一つ。Voと楽器演奏時のモニター。ミッドが出る為にモニターはしやすいです。究極の音漏れの無さなので、オンマイクには絶対有効です。
beyerdynamic DT150
とにかく出てくる音が気持ちよく、かっこよくて、リスニングも最高です。低音が前に出ますし輪郭も素晴らしいので、ミックス、マスタリング時にベースやバスドラなどチェックする時は最高です。国産メーカーに慣れてると音は少し暗く感じますが、ずっとコレ使っていると900STなんかはしんどいです。マスタリングでもコレ使っておけば、不要な低音は盛らなくなりますね。
YAMAHA HPH-MT8
広がりがあり、解像度、低音の輪郭も素晴らしいですが、パンを振ったミッドレンジがやたら強いです。よって使用用途はギター、コーラスのミックス。空間エフェクトも含め、チェックしやすいです。
使用機材
DAW/DP-8
O.I/RME Fireface UC
Monitor/ADAM A5

レビューID:83516

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/04/08

11111なんで今まで知らなかったんだろ?

投稿者名:hi-hat 【東京都】

今までレコーディング時にモニターヘッドフォンと言えばMDR-CD900STを与えられ普通にそれを使っていた。

それはドラムを演奏するミュージシャンとしてトラックをモニターする為に。

今はYou tube等に動画をアップしたり、他のバンドのレコーディングをするためにモニター用のヘッドフォンとして新調した。

例えば、こちら側がどれだけ良い環境で音造りをしても、提供する相手が良い環境で聴けるとは限らないわけで、それをも想像しながら音を作るのだが。

このヘッドフォンならば一気にそれが解決する。
分離の良さ、広すぎない空間、疲れない音。

もっと早く知っておくべきだったと後悔するくらい。

逸品です。


レビューID:81345

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/03/20

11111大満足

投稿者名:たこちゃん 【東京都】

今まで使っていたJVCの廉価なヘッドホンのパッドがおかしくなり購入しました。それも非常に好きな音だったのですが、やはりワンランク上! クリアにきちんと色々な音が聞こえ、大満足です。
デザインとか付け心地とか、もう一切どうでも良かったのですが、さすがはロングセラー商品、全く問題ありません。古くからの製品ですが、ソニーのデザインが圧倒的に輝いていた頃の雰囲気であり、本当に魅力的です。
900STとも迷ったのですが、音がきつい、こちらがお勧めとの評判もあり、今回はこちらにしました。
古い設計かもしれませんが、ビンテージ機材のプラグインエフェクトも珍重されているし、中に電子機器が入っているわけでもなく、古い設計は関係なさそうだと思いました。その部分は間違っていなかった。
原音に忠実かどうか分かりませんが、DTMで原音に忠実もへったくれも無いかも(音源もソフトですからね)これでいいと思います。ボーカルも自然に、気持ちよく聞こえてくれます。文句なしです。
ネット比較動画も参考になりました。オーディオテクニカの新しい製品なども、中音域が豊かで良い感じに聞こえましたが、これは音楽観賞用ではなく、モニター用で、基準はこちら寄りの筈であり、やや(相対的に)すっきり整理された雑味のない音である、こちらを選びました。
要するに「一般リスナーの平均的リスニングに対する音調整」「プロフェッショナルのリスニングに対する音調整」が適切に出来れば、よいのであり、この製品はバランス良く出音してくれ、恐らく目的をかなり高度に果たせている、と思いました。

レビューID:80817

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/03/02

11111良い意味で普通

投稿者名:クマキチ 【静岡県】

上質なリスニング用のスピーカーはありますが、それなりのモニタースピーカーがない状態で、ミキシング用に赤帯か青帯で迷いました。

要するにヘッドフォンのみでマスタリングまで持っていきたいので、解像度が高い上でスピーカーのようなバランスで音が聴こえるヘッドフォンが理想でした。(部屋のキャパ的にスピーカーはこれ以上増やしたくないので……)

赤帯は試聴できたので確認しましたが、解像度が非常に高く、私としてはリスニング用に使ってもいいと思える良いヘッドフォンだと思いました。

ただ、あら探しには向きますが、ミキシングにはどうかな……と感じたのが正直なところ。私の耳では中音域に独特なクセも感じ、音の距離感が分かりづらく、一般的なリスニングスピーカーで聴いた時との残響感やサラウンド感との差異が頭の中で計算できそうにありませんでした。(結局は慣れだと思いますが……)

対して青帯は、赤帯よりもリスニングライクで音を俯瞰しやすいので、むしろミキシングはこっちのがやりやすいという意見を多数見かけました。

こちらは試聴できる環境がなかったので、値段も値段だし、もう買ってしまおうと悩んだ挙句、注文。結果、こちらを選んで正解だと思いました。音に違和感がなく、いい意味で普通です。

もちろんスピーカーと全く同じにとは行きませんが、私の場合、青帯でミキシング〜マスタリングした音源はリスニングスピーカーで鳴らしてもほぼイメージ通りで鳴ってくれます。

しっかりしたモニタースピーカーをお持ちの方は赤帯やそれに類する解像度をもったヘッドフォンで粗を探し、最終的にスピーカーでバランスをとる……という一般的な手順で良いと思いますが、それが適わずヘッドフォンのみでバランス取りまで持っていきたい私のような状況の方には非常におすすめのヘッドフォンだと思います。

レビューID:80344

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

SONY (ソニー)
MDR-7506 モニターヘッドホン
密閉型ヘッドホン

商品ID:71254

通常価格:¥9,680(税抜)

¥9,580(税抜)

(¥10,346 税込)

  • 送料無料

103ポイント内訳

  • 103Pt

    通常ポイント

  • 103Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

マンガン電池9vワケあり品 25円
recruit2019新卒採用
ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
夏休みだ!Let's DIY!オリジナル楽器プレゼント SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
音楽ライター募集
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
ショールーム営業時間
平日 10:00~17:00
(最終注文受付16:30)
土曜 12:00~16:00
(最終注文受付15:30)
日曜祝日休業

Page Top