ここから本文です

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / CPCLII

CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CPCLII

  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CPCLII 画像1
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CPCLII 画像2
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CPCLII 画像3
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / CPCLII 画像4
  • 動画を見る
  • 製品マニュアル
オーソドックスなデザイン、抜群の操作性、妥協なきサウンド。全てを兼ね備えたコンプレッサーの決定版。デュアルモノ、ステレオのいずれとしても使用可能。本格的なレコーディング用コンプ、カラオケ、ライブでのリミッターなどありとあらゆる使い方に対応します。CLASSIC PROが満を持して発表する衝撃的なコンプレッサーです!!
■タイプ:ステレオ・コンプレッサー/リミッター/ゲート
■入力端子:XLR×2、TRSフォン×2、サイドチェーン用アンバランスフォン×2
■出力端子:XLR×2、TRSフォン×2
■周波数特性:0.35Hz~1100kHz(+0/-3dB)
■ダイナミックレンジ:115dB
■THD+ノイズ:0.04% 1kHz
■消費電力:15W
■寸法:48.2 x 4.5x16.8cm、1U
■重量:2kg
■インプットスイッチ切替式:+4dBu/-10dBV
■サイドチェインON/OFFスイッチ
■不要な低域を取り除くCONTOURスイッチ
■自然なかかり具合にするSOFTCOMPスイッチ
■音源に合わせて自動で設定するAUTOスイッチ
■各チャンネル独立バイパススイッチ
■チャンネル1と同じ設定をチャンネル2に同期可能なSTELEO COUPLEスイッチ
■電源:AC100V 50/60Hz
■コメント:ユーザーが求める操作性、機能、サウンドを最高のクオリティで実現するためパーツを厳選した試作機をさまざまな角度から検証。幾度もテストを繰り返しついに完成したコンプレッサーがCPCL-IIです。高いクオリティはそのままにコストを極限まで抑え驚異的な価格を実現しました。レコーディング、ライブ等様々なシチュエーションで輝きを放ちます。

関連商品

スタッフレビュー

ラックタイプコンプレッサーの初めての1台としてオススメなのがこのCPCLIIです。コンプと言っても色々な種類があり、迷うところはあると思います。スタジオ定番と言われている真空管タイプのような「通すだけでその音になる」というより、初めて使う人にも効き方がわかりやすく、しっかりコンプがかかるのを感じながら調整できます。また、基本的なパラメーターは、すべてカバーしているので後々グレードアップを考えてる方にも最適です。個人的に使いやすいなと思うのはAUTOスイッチです。アタック、リリースをどのように設定したらいいかわからない時はとりあえず押しましょう。スレッショルドとレシオを決めた後はゲインリダクションメーターでどのくらいコンプしてるかを見て、GAINで同じレベルになるまで音量を揃えてみましょう。BYPASSボタンでコンプのON/OFFを切り替えると、同じ音量でも、音量差が少なくなってイコール音圧が増していることを実感できるはずです。ステレオリンクは、ステレオ音源の左右の信号に対して同じ設定をする場合、例えばミキサーとパワーアンプの間に接続してコンプを強めにかけるリミッターとして使う際などに便利な機能です。2チャンネルあるので、ミキサーのインサート端子に接続してマイクや楽器に使うもよし、ミキサーのメインアウトやステレオ音源に使うもよしのオールマイティなコンプレッサーだと思います。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.3)
  • レビュー数:7

2010/12/18

11111宅録初心者にはたまらない

投稿者名:真至音 【宮崎県】

2ミックス・マスタリング用に購入しました。
外装の塗装の高級感や各パラメータのクリック感も上品で非常に
使いやすいです。
音についても、元々の音源をしっかり録っていれば、結構良い
作品もできると思います。

一番良かったのは、新品で購入したから当然かも知れませんが、
取説が充実している事。
利用例まで親切に記載されています。
特にEQを利用したサイドチェインまで記載されてありがたかったです。


難点は、電源コードなんですが、機器側は3芯なのにオス側が2芯でした。
すぐ3芯-3芯に交換しましたが、これはすぐ取り外しもできるので助かりました。

レビューID:20452

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/12/03

11111マイクレベルには向きませんが、なかなかです。

投稿者名:宇宙人 【愛知県】

大勢が利用するマイクで、極端な声量の差に困って導入。しかし、マイクを直接つなぐと、信号が小さすぎて十分な働きをしませんでした。そこで、マイクアンプで増幅してコンプしてます。きめ細かくレベルの調整をすると、とても自然な圧縮になります。価格からは信じられないほどです。非圧縮域での音質変化は、私には感じられません。

レビューID:20183

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2009/01/22

11111♪重宝してます♪

投稿者名:あっくん 【岐阜県】


スタジオ録音用に使用しています。MTRでギター2本、ベース、ドラム、ボーカルを録音したものに、このコンプをかけると見事に音質が変化します。今までコンプレッサーをうまく使いこなせなかったのですが、このコンプはコンツアーボタンやソフトコンプなどオート機能が充実していて、初心者にも使いやすいと思います。あらためてコンプのよさを実感できました。この使いやすさはライブでも重宝すると思います。
 

レビューID:9026

参考になった人数:258人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/12/26

1111値上がりしました?

投稿者名:SAOWWORKS 【宮城県】

私が購入した時は確か税込み9千円弱だった様な…気のせいかな?
ノブやボタン配列が某1066と同じですので操作性はGOOD。
音質に関しては癖がなく素直。
左右チャンネルも精度は高いほうなのでこの価格でこの性能ならお買い得です。
ハードコンプ入門用としては十分お薦め出来ます。

レビューID:45892

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/08/04

1111コストパフォーマンス抜群

投稿者名:峰岡良治 【東京都】

ADのレベルオーバー制限のために購入。

総じて、価格からは考えられない音質・かかり具合だと言って良いと思います。仮に倍の価格でも納得できます。

原音と比べると、非圧縮域においては帯域感が少し狭まりますが、低域が硬くまとまり、若干押し出しの強い音になります。圧縮音は高域が少し削れます。

天板を取り外して中を覗いてみると、パーツ厳選という割には、使用パーツが貧相です。オペアンプはJRCの5532及び4560や、074などが使用されており、厳密に音質を評価すると「90年代の懐かしい音」です。

この音が好きな人も大勢いらっしゃると思いますが、個人的に5532の音は好みでないので、OPA2604AUに換装しました。改造は自己責任で!

もし後継機を作るのであれば、オペアンプをDIPサイズでソケット式にし、簡単に換装できるようにすると、話題にもなり面白いと思います。また、コンデンサは怪しい海外製ではなく日本製にして頂きたいです。それと、トランスが熱を持ちすぎているきらいがありますので、容量を上げるか、スイッチング+ノイズフィルタが良いと思います。

評価は、価格的に大きく満足ですが、パーツの誇大表記が気になるので1つ減点させて頂きます。

レビューID:42813

参考になった人数:12人

参考になりましたか?
Yes
NO

ASK

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO / マンガン乾電池 9V角形(006P)CP9V Mn
ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! MC.YSDが占う?!開運みくじ&宝くじ2018!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top