ここから本文です

HARTKE ( ハートキー ) / TX600 ベースアンプヘッド

HARTKE ( ハートキー )  / TX600 ベースアンプヘッド

  • HARTKE ( ハートキー )  / TX600 ベースアンプヘッド 画像1
  • HARTKE ( ハートキー )  / TX600 ベースアンプヘッド 画像2
  • HARTKE ( ハートキー )  / TX600 ベースアンプヘッド 画像3
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
あらゆるベーシストに最高のサウンドを提供する為に開発された超軽量ベースアンプTX600。わずか3.2kgの重量ながら、600W出力を誇ります。
■ベースアンプヘッド
■出力:600W(4Ω)
■特徴
・クラシックなチューブ・プリアンプ・セクションと、最新のクラスDアンプ・テクノロジーを融合
・TrebleとBass EQに加えて、ミッドをコントロールするShape and Frequencyを搭載
・ダイナミックレンジ全体を制御するためにスレッショルド・レベルを調整するコンプ搭載
■コントロール:MASTER、COMPRESSOR、GAIN、BASS、SHAPE、FREQUENCY、TREBLE
■ミュート、ブライトスイッチ
■ダイレクトアウト、エフェクトループ、ヘッドホンアウト
■サイズ:355mm x 270mm x 66mm
■重量:約3.2kg

Hartke TX600は、クラシックなチューブ・プリアンプ・セクションと、最新の軽量クラスDアンプ・テクノロジーを融合した画期的なベースアンプです。わずか3.2kgの超コンパクト設計ながら、600ワットのパワーはもちろんのこと、温かみのあるクラシックなトーンを生み出します。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.8)
  • レビュー数:8
この商品のレビューを書く

2019/08/29 

11111これはオススメです

投稿者名:ゴミ箱 【神奈川県】

これまでいくつかアンプヘッドを試しましたが、TX600が自分に一番合いました。一番気に入っているポイントは、どのツマミをどう回してもいい音になります。パワーも充分あり、重さ3キロも自分には大して気になりませんでした。何よりこれがあれば、音作りに頭を悩ませることが少なくなると思いますので、3キロぐらい楽勝です。しいて残念な部分をあげるとすれば、ヘッドフォン出力端子が1/8インチというのが悲しい部分でした。

レビューID:95305

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/05/03

11111最高の逸品!

投稿者名:Datty 【広島県】

これまでEBS等色々なDクラを模索しておりましたが、どうもしっくりくるのがなく、、
ふと、とある海外のレビューサイトで当機が絶賛されている記事をいくつか見かけたので~ 試しに購入。
これ、めちゃめちゃ良いです!!!
Dクラでは他に類を見ないプリチューブだからかな?暖かみがあるというか深み?コク?とにかく弾いていて気持ちのいい厚みとふくよかさがあり、
かといってあのHA系のような耳をつんざく硬いところもなく、どちらかというとタイトできゅっと締まったような歯切れのいいレスポンス感。もうたまらんです。
なんだかHartkeの美味しいところだけが凝縮したような感じ。まじ楽しいです。
Hartkeが苦手な方にも一度試してもらいたいですね。これ。
ちなみに唯一のデメリット? Dクラとしてはやや重いのと、意外とデカい。
まあこんなところかな。
あ、そうそう、早速ビッグバンドでデビューさせましたが、音量も十分!今後色々と引っ張りダコになりそうです。

レビューID:91951

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/08/14

11111大満足

投稿者名:FUNKY 【福岡県】

HAシリーズより、lowとhighが引き締まるのが良い。
何よりも軽く、家で音作りしてスタジオにもって行けます。
まだライブには試してないのですが、音には大満足です。

レビューID:84494

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/18

11111小さくてすごいやつ

投稿者名:mike 【静岡県】

ヴィクターの宣伝動画で気になり購入してみました。
もちろんあの音も出せますが、hartke特有の温かい低音は健在で、スタジオにある2500や3500よりも多少タイトでlowが引き締まった気がします。

音圧は3500のほうが上だと感じましたが、狭いスタジオ部屋で練習するには逆に丁度いいくらいです。
アンサンブルでも支えるべき帯域は溶け込んで、その他の帯域は程よく抜けてくれました。
この抜けすぎないのがまた気持ちいい。

コンプも優秀で自然なかかり方をしてくれます、一応メモリのLEDがインジケーターします。

ヘッドホンを繋げばキャビがなくても単体で動作可能です。
AUXにはスマホやメトロノームを。
AUXでの外部音源と実音の分離も綺麗で自宅練習も楽しめます。

自宅で練習→音作り→その作った音でスタジオやライブへ。
下手な家庭用アンプを買うくらいならこちらをオススメしますよ。

レビューID:71184

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/03/24

11111音/使い勝手◎

投稿者名:gyv 【静岡県】

ハイパワーで高音質な非常に使い勝手の良いアンプが、コンパクトサイズですよ。買って良かったです。

【サウンド】
Dアンプで音色がどうだろうとも思ってましたが、、私には充分満足です。同社3500アンプも所有してますが聞き比べれば差が判るのかな?

【イコライザ】
パッシブイコライザの様です。
積極的にブースト/カットして特徴を付ける感じで無く、あくまで素材を引き出す/抑えるって感じです。
ミドルの周波数帯も良い範囲をコントロールできています。楽器の様々な表情を引き出してくれるイコライザーです。

【コンプレッサー】
今までラックタイプのコンプレッサーを使っていましたが、もう不要です。多くのつまみをいじる事無く、自然に掛かるので、便利です!

【プリアンプアウト】
つまりエフェクトループのセンドですよね。
コンプ/イコライザーを通ったサウンドを足元のマルチエフェクタに繋いでいます。



【パワーアンプイン】
エフェクトループのリターンですね。
この入力は元の信号は一切ブレンドされないので、純粋にパワーアンプとしても使えます。つまり、TX600のプリアンプやコンプレッサー、イコライザーを無視出来ます。
私には別途お気に入りなプリアンプ ヤマハPB-1や アルビットA1BPがあり楽器の相性によっては、TX-600に楽器を繋がずに別プリアンプに繋いで、その出力をここに繋いで使ったりもします。

【AUX IN &ヘッドホン】
パワーアンプインからのサウンドとミックスして(繋がなければ通常入力からのサウンド)、音源聴きながら練習出来ます。ありがたい機能です。

【取り回し】
充分軽く可搬性も良いです。
ラックマウントキットでもあれば尚良いですね。

レビューID:70977

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

HARTKE (ハートキー)
TX600 ベースアンプヘッド

商品ID:225618

¥45,800(税抜)

(¥49,464 税込)

  • 送料無料

4,940ポイント内訳

  • 494Pt

    通常ポイント

  • 4,446Pt

    ポイント10倍

  • 4,940Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top