ここから本文です

キャンペーン

MACKIE ( マッキー ) / ProDX8

MACKIE ( マッキー )  / ProDX8

  • MACKIE ( マッキー )  / ProDX8 画像1
  • MACKIE ( マッキー )  / ProDX8 画像2
  • MACKIE ( マッキー )  / ProDX8 画像3
  • MACKIE ( マッキー )  / ProDX8 画像4
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
スマートフォンでのリモート操作にピッタリなオールインワンデジタルミキサー。レベル調整、EQ、コンプ、エフェクトなどすべての機能をワイヤレスでコントロール可能。小規模ライブの他、ホームオーディオにもお薦めの超コンパクトな新しい形のミキサーです。
■デジタルミキサー
■要iPhone、iPod、iPad、Androidデバイス
■ワイヤレス
■8チャンネル超コンパクトワイヤレスデジタルミキサー
■入力:6モノ+1ステレオ(ステレオミニ or Bluetooth)
■出力:メインL/R+AUX2系統

■シンプル
スタイリッシュで操作のしやすい超コンパクトなデザイン。省スペースを実現しました。すべての入出力レベルをフロントパネルのボタンと大きなノブでコントロール可能。「MixerConnect」アプリを使い、スマートフォンやタブレットからすべての機能をワイヤレス・コントロールすることができ、音楽もワイヤレスで再生ができます。ソロシンガーや小規模編成のバンドにお薦めです。

■ワイヤレス
iOS とAndroid対応アプリ「MixerConnect」を使用することにより、ミキシングエンジニアがいなくともステージ上で演奏しながら、Bluetoothによるワイヤレスで、最適なミキシングをすることが可能です。さらに、スマートフォンからBluetooth経由でバックトラックやBGMをワイヤレスで再生することができます。

■パワフル
パワフルな内蔵プロセッサーにより必要な機能をすべて搭載。すべての入力チャンネルにはローカット付の3バンドEQとコンプレッサーを装備。また空間系エフェクター「ReadyFX」を内蔵しミキシングをサポートします。さらにすべての出力にグラフィックEQも装備しているので、コンパクトながらアウトボードは不要です。

■豊富な入出力
「Mackie's Wide-Z」プリアンプを装備し、どんな入力がきても自動的に入力ゲインを調整します。さまざまなミュージックプレーヤーが直接接続可能なステレオミニ入力端子を、出力にはメインアウトの他、ライブ演出に必要不可欠なAUXアウトも装備。自宅で個人練習に必要不可欠なヘッドホンアウトも用意されています。

入力チャンネル:8
モノラルマイク/ライン:6
ステレオライン:2
マイクプリアンプ:Wide-Z
ローカットフィルター:スイープ可能
チャンネルEQ:ミッドスイープ3バンド
チャンネルインサート:コンプレッサー
AUXセンド:2
メインメーター:
メインGEQ:7バンドグラフィックEQ
内蔵エフェクター:16種類(Reverb, Chrous, Delay, Doubler, Reverb + Chorus)
アプリコントロール:MixerConnect ( iOS /Android対応)
ハードウェアーコントロール:入力、出力、ミックスレベル
電源:外付ACアダプター
重量:1Kg
寸法(WxHxD):232x77x140mm

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.3)
  • レビュー数:3

2016/12/22

1111惜しい!

投稿者名:マーマーレード 【東京都】

ゲイン調整出来ませんが、コンプの設定である程度上げることはできそうです。

リバーブ系は効きすぎずほどほどいけます。
warm hallが好みです。

残念なのはファンタムがない事、パンが振れないこと。

AUXの2系統とメインのFXフェーダーは独立してるんですが、各chのfx量は同じになってしまう事。

bluetooth接続なので複数のデバイス接続ができない事が惜しいですね。

でもフロントのボタンとノブである程度調整出来るのはmackie流石です。

気に入った点は6ch個別にmid freqと、LOW CUTが出来たりMAINとAUXが独立して7バンドのEQで調整出来るなどありがたいです。

bluetoothで繋がったiPad等から客待ち用にミュージックを流せるのもありがたい機能ですね。

筐体は意外にズッシリ重いです。
プラスチックでこの半分の重さにしてもらいたい位です。

でもこの価格帯ではあり得ないコスパですね。
しばらくはメインミキサーになりそうです。

レビューID:68784

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/11/07

11111便利!!

投稿者名:昭和生まれ昭和町出身 【広島県】

同価格帯のアナログミキサーに比べて、ミキサーとしての機能は制限されるけど、客席からワイヤレスで音量やエフェクトを調整できるのは実に便利。
お客さんが7割程入った500人ホールで、舞台中央に置いたProDX8を客席最後列からXperiaZ5で操作しましたが、1時間半のあいだ、Bluetoothは一度も途切れる事無く繋がったままでした。
アマチュアミュージシャンが簡便なPAでライヴを、という場合には有力な選択肢になると思います。
ちなみにパソコンに充電できるモバイルバッテリーを電源として使っていますが、16vでも19vでも問題なく動きます。

レビューID:67689

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/10/10

1111新商品ですね。

投稿者名:sarps 【長崎県】

まず情報が少ないので購入前にわからなかった 使用してみてのあれこれを書いてみますね。

①まずプリアンプの入力ゲイン調整はありません。
②当然ですがXLR入力をするかフォン入力をするかでゲインが自動で変わります。
③1ch〜6chはステレオペアを組むことができますが各チャンネルPan設定がありません。
④1ch〜8chまでFX(リバーブ的なもの)がかけられますが、インサートが1系統あるようなもの。そのためFXの種類は選択した1種類を使い回すニュアンス。
⑤1ch〜6chにコンプがかけられますがコンプはいわゆるdbxの簡易コンプにも用いられているような感じ、万能設定されたコンプをつまみ一つでどれだけかけるか的な感じ。
⑥何とも私のうっかりミスなのですがMainOutが+4dBではない、、ここすごく大事。この意味がわかる方はきっとこのあたりの機種を使われる方は少ないとは思いますが皆さんもご注意を笑
⑦アプリ制御のためにiPadと繋げようと思ってもつなげ方がどこにも書いてない!と思ってゴーグル先生に聞いたけど英文のみ!自力で勘でやろうと思いとっさに7/8ch(bt)ボタンを長押ししたら点滅。はい正解です。あとはiPadの設定からペアリングで完了しました。

以上☆

今回は会社のとある施設の音響設備のミキサーとして本機を採用しましたが、機能としてはこちらの予想程度だったのでOk。
その上での音質としては、Mackieだし期待していませんでしたが、思ってたよりはぜんぜん良かったです。
これらの機能と性能で税込4万弱は星4つ☆

レビューID:66925

参考になった人数:10人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top