ここから本文です

PLAYTECH ( プレイテック ) / ST250 Maple Green

PLAYTECH ( プレイテック )  / ST250 Maple Green

  • PLAYTECH ( プレイテック )  / ST250 Maple Green画像1
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / ST250 Maple Green画像2
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / ST250 Maple Green画像3
  • PLAYTECH ( プレイテック )  / ST250 Maple Green画像4
  • 動画を見る
ワールドスタンダードといえる3シングルピックアップ、シンクロナイズドトレモロ搭載のSTタイプモデル。5WAYピックアップセレクターによって、多彩なサウンドバリエーションが楽しめます。さわやかでシャープなトーンが特徴的で、ボディは軽量でバランスが良く、抱えた時のフィット感も抜群。初心者の方にも安心してお勧めできるモデルです。
■エレキギター
■ストラトタイプ
■ST250オリジナル
■カラー:グリーン
■ボディ:ホワイトウッド
■ネック:メイプル ボルトオン、ナチュラルマットフィニッシュ
■指板:メイプル
■フレット:22フレット
■ピックアップ: シングルピックアップx3
■コントロール:1ヴォリューム、2トーン、5WAYスイッチ
■クロームハードウェア
■ブリッジ:シンクロナイズドタイプトレモロ
※ケースは別売りです。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.0)
  • レビュー数:1

2017/09/16

1111満足です

投稿者名:Multi 【大阪府】

普段はレスポール使いですが、あまりに安いので興味半分で買ってみました。
まず手元に届いた個体は、傷、打痕、塗装たれなど無く
グリーンが非常にきれいなボディーでした。

ネックに関しても真っ直ぐで未調整で大丈夫でした。
さらにメイプル指板面には薄っすらトラ目が。
ネックが厚いとのレビューが見られますが、全く厚くないです。
これで厚いと言い出すとレスポール使えません。
まさかネック厚さに個体差ないよね?

弦高調整のみ行い音出しテストを行いましたが、Vol、Tonともに問題なし。
う~ん、普通に使えちゃいますね。

トレモロユニット、ペグは精度悪いです。
特にペグは遊びが多すぎで使い物になりません。
私は速攻GOTOH製に交換しました。
トレモロユニットも交換したいところですが、ギター本体価格よりも高いよね。

総評としては、楽器として十分成立します。
6000円程度とは信じられない。
ペグとトレモロに問題ありなので評価は‐1
税込1万円でも良いのでペグ、トレモロユニットの精度を上げていただけると
初心者にもお勧めできると思います。

ナット交換を行いました。サウンドハウスでは無いですが
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B004EEF5R6/ref=oh_aui_i_sh_post_o0_img?ie=UTF8&psc=1
此方のナットが厚み調整のみでポン付けでした。
参考まで。

レビューID:70274

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

PLAYTECH (プレイテック)
ST250 Maple Green
ギター/エントリークラス

商品ID:220267

¥7,480(税抜)

(¥8,078 税込)

  • 送料無料

80ポイント内訳

  • 80Pt

    通常ポイント

  • 80Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top