ここから本文です

ZOOM ( ズーム ) / G5n Multi-Effects Processor

ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor

  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像4
  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像5
  • ZOOM ( ズーム )  / G5n Multi-Effects Processor画像6
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
ZOOM G5nはリアルなチューブアンプ・モデリングと、ギターのサウンドメイクに欠かせないエフェクターを全て搭載。UK、USの代表的なアンプ5機種を電気回路からトーン特性まで解析。忠実なトーンクオリティを実現しています。
高品質エフェクト部には定番ストンプボックスをはじめとし、貴重なビンテージエフェクト&ブティックエフェクトまで、合計68タイプの多彩なギターエフェクトを収録。さらに最大9つのエフェクトを同時に使用可能な為、複雑なサウンド作りも思いのまま。
前モデルでも好評の各セクションに設置されたLCDディスプレイに加え、全てのセッティング状況が一目でわかる、トータルディスプレイLCDを新たに採用。瞬時にエフェクトの並び替えや調整が可能になりました。

■ 主な仕様
エフェクトタイプ: 68タイプ
アンプモデリング: 5タイプ(MS800/ FD TWNR/UK 30A/ BG MK3/ Xtasy Blue)
キャビネットモデリング: 5タイプ(MS4x12/ FD2x12/ UK2x12/ MK3 1x12/ BGN4x12)
同時使用エフェクト: 9
パッチユーザーエリア: 200パッチ
プリセットパッチ: 100パッチ
リズムパターン: 68パターン
サンプリング周波数: 44.1kHz
A/D変換: 24ビット128倍オーバーサンプリング
D/A変換: 24ビット128倍オーバーサンプリング
信号処理: 32ビット
周波数特性: 20Hz ~ 20kHz +1dB ?3dB(10kΩ 負荷時)
ディスプレイドットマトリクス: LCD (128*32dot) x 4
ドットマトリクスLCD (256*32dot)
入力
Input: 標準モノラルフォーンジャック
 定格入力レベル: ?20dBu
 入力インピーダンス(ライン) : 470kΩ
AUX IN: ステレオミニジャック
 定格入力レベル: ?10dBu
 入力インピーダンス(ライン) : 10kΩ
出力
出力端子(L/R): 標準モノラルフォーンジャックx 2
 最大出力レベル:  ライン +5dBu(出力負荷インピーダンス10kΩ 以上時)
PHONE端子: ステレオミニジャック
 最大出力レベル: 20mW + 20mW (出力負荷インピーダンス32Ω 時)
入力換算ノイズ: ?119dBu
ノイズフロアー:(残留ノイズ): ?101dBu
コントロール入力: FP01/FP02 入力
電源: ACアダプターDC9V センターマイナス、500mA(ズームAD-16)
外形寸法: 225mm(D) X 454mm(W) X 75mm(H)
USB: USB Audio
重量: 3.4kg
オプション: エクスプレッションペダルFP01/FP02
※0dBu=0.775Vrms

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.7)
  • レビュー数:12

2018/09/21

11111しばらくはこれでOK

投稿者名:バナン 【東京都】

半年前くらいに購入しましたが、結論から言うとこれ1台でスタジオもライブも全然OKです。
私はジャズコのリターン挿しで音を出してますので、毎回ほぼ同じ設定で演奏が可能です。
また、このエフェクターの本当に使い易いポイントとして、マスターボリュームとは別に、各パッチ全体に効く「ブースト」と「トーン」というツマミがありますので、料理完成後の調味料感覚で音を微調整できます。
スタジオで使用する場合、
・Aメロではクランチ、
・Bメロではクランチにディレイを、
・サビでディレイオフからのクランチをブーストさせて、
・ソロではサビで使用した音をボリュームを上げてロングディレイを
なんて事はよくある事だと思います。
これを実践する方法は2パターンあります。
①1つのパッチに入った段階で演奏を始めて、各エフェクターをon/offする方法
②各パッチを1つの音としてとらえる方法
です。
私は②を使っています。
①でもできなくはないですが、エフェクターを順番に繋いだ場合、いっぺんにディレイとブースターをon/offしたい場合少し面倒です。
これは実際にコンパクトを繋いだ場合と全く同じですが、スイッチが4つしかないので、スクロールして切り替えるという1動作が入るので、エフェクターボードの工夫で切り抜けるという事は不可能です。
②のパターンだと、クランチを作成、隣のパッチにコピーして空間を、さらに隣のパッチにコピーしてブースターを・・・という使い方ができるので大変便利です。音量差も各パッチで調整可能ですので、問題なく使用できると思います。
また、パッチ選択時にスクロールすると次の4つのパッチが出てきます。
私は、曲によって(1-4)、(5-8)、という感じでパッチをスクロールして使っています。
4つのパッチじゃ足りないという場合は演奏中にスクロールして5-8パッチを選択する事も可能です。
音切れに関してですが、①の場合は皆無、②だと若干ありますが、気になるレベルではなかったです。
様々なアンプシュミレーターやエフェクトが内臓されておりますが、キャビを統一した方がまとまりがある印象です。
私がマルチを購入前に気になっていろいろ調べた事をまとめてみました。
皆様の参考になれば幸いです。

レビューID:85574

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/12/09

11111モデリングアンプのサウンドが凄い!!

投稿者名:ベーグル 【北海道】

非常に素晴らしい機材です。

モデリングされたアンプサウンドのリアリティは同社の”n”が付かない前モデルや、BOSS社のGT100等の製品を超えています。
(Youtubeで多数のvs動画が出回っておりますので聞き比べてみるとわかります。)

ただ、個人的には”マルチエフェクター”というよりは”エフェクト付きアンプモデラー”といったイメージです。

スタジオやライブハウスにある既存のアンプに挿しても素晴らしいサウンドなのですが、真価を発揮するのはラインやパワーアンプ+スピーカーキャビネットでモデリングアンプを使用した場合だと感じました。

特にパワーアンプ+スピーカーキャビネットで使用した場合、弾き心地こそチューブアンプの重量感は無くトランジスタのそれですが、出てくるサウンドは正にモデリング元のアンプそのままのような”生”のサウンドです。

アンプモデルやスピーカーシミュを入れた場合、思ったよりもエフェクトが繋げられなかったり、midiが非搭載であるなど、この価格ゆえの欠点?もありますが、総合的に非常に満足しています。

G5nのおかげで自前のスタックアンプの出番は基本的に無さそうです。。

レビューID:78062

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/09/10

11111素晴らしい

投稿者名:ms1031056 【北海道】

久々にマルチエフェクターを利用しようと思いまして購入しました。

ざっくりと音を聴いて、いいなと思ったので購入したのですが、じっくり使ってさらにびっくり。
かなーーーり細かく設定できます。
で、今までのマルチはなんというか、シミュレートした音が誇張して聴こえたりしてたんですが、これはかなり実機に近いですね。
MATCHLESSはかなりいい感じです。

さらに歪みのデジタル臭さがないので、よりアナログっぽく使えますね使えます。
価格といい音といい最高です。

レビューID:75533

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/09/04

11111コストパフォーマンス、その他大満足

投稿者名:catsops 【鹿児島県】

サウンドハウスさんの、いつもながらの迅速な対応はもちろん♪♪♪♪♪。
G5n自体も、値段と機能、操作性等、トータルで♪♪♪♪♪。
以前はコンパクトをたくさん組み合わせて使っていましたが、持ち運びや配線のトラブルの煩わしさから、マルチに移行して数台目ですが、私レヴェルなら、現時点ではこれ一台で十分です。
特筆すべきは、ZOOMさんの素晴らしいサポート体制です。
マニュアルだけではわからなかったエフェクトの設定等をメールで問い合わせたところ、迅速、適確、丁寧で、疑問も速やかに解決。
もちろん、値段が高い他社製品や、個々のエフェクターの完成度は、(敢えて言うなら)値段相応とも言えますが、これだけの機能と操作性で考えれば、大満足です。
今後もZOOMさんをメインに使いたいと思います♪

レビューID:75400

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/27

11111正直あまり期待してなかったのですが…

投稿者名:やま 【群馬県】

今までずっとコンパクトエフェクターで音を作っていましたが、本番で踏み違えが多かったり、エフェクターが多くなりすぎて運ぶのが大変になったり煩わしさを感じてきてので、最近マルチで評判のよいzoom g5nを購入いたしました。
タイトルの通りあまり期待していなかったのですが、良い意味で裏切られた感じです。
アンシュミの音がすばらしく、本当にチューブアンプ弾いてるように音がでるので、チューブアンプでないjcでも十分に作り込み出来そうです。
Zoomの特徴である使い易さは健在ですしね。
ライブの時でも即座に音の調整できますし、私にとっては長い付き合いになりそうなマルチエフェクターになりました。オススメです!

レビューID:72305

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

ZOOM (ズーム)
G5n Multi-Effects Processor
マルチエフェクター

商品ID:210231

¥23,300(税抜)

(¥25,164 税込)

  • 値下げしました
  • 送料無料

1,495ポイント内訳

  • 251Pt

    通常ポイント

  • 1,244Pt

    ボーナスポイント

  • 1,495Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

歳末セール

カテゴリーから選ぶ

CLASSIC PRO 乾電池
ブランドから探す
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
PLAYTECH デザインコンテスト2018 社内審査結果発表&ユーザー投票 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
カタログ請求 メルマガ登録
音楽ライター募集
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top