ここから本文です

CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / PA ONE コラムスピーカー

CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / PA ONE コラムスピーカー

  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / PA ONE コラムスピーカー 画像1
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / PA ONE コラムスピーカー 画像2
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / PA ONE コラムスピーカー 画像3
  • CLASSIC PRO ( クラシックプロ )  / PA ONE コラムスピーカー 画像4
5
  • 動画を見る
  • 製品マニュアル
斬新なデザインと優れた音質を兼ね備え、さまざまな用途に対応するオール・イン・ワンのサウンドシステムです。高さ172cmのスリムでスタイリッシュなサウンドシステムは、幅広いエリアに均一、かつ明瞭なサウンドを届けます。ライブ、DJイベント、講堂、会議室、多目的ホールなど、さまざまなシチュエーションにおすすめです。
「PA ONE」は斬新なデザインと優れた音質を兼ね備え、さまざまな用途に対応するオール・イン・ワンのサウンドシステムです。縦型コラムスピーカーには2.75インチ・フルレンジスピーカーを12個と、1インチ・シルクドームツイーターを2個、そしてサブウーハーには2個の8インチ・ウーハーユニットを搭載。幅25cm、高さ172cmのスリムでスタイリッシュなサウンドシステムは、幅広いエリアに均一、かつ明瞭なサウンドを届けます。更にサブウーハー・コントロールを搭載し、聴き心地の良いサウンドから迫力あるサウンドまで、自由自在に音質の補正が可能です。マイク入力2系統、ライン入力2系統の4chミキサーに3系統の出力と、高い拡張性を誇り、コラムスピーカー、サブウーハーの接続には、回して固定するだけのツイスト&ロック機構を採用。簡単かつスピーディーな設置を可能にしました。PA ONEは、300人規模のライブ、DJイベント、講堂、会議室、多目的ホールなど、さまざまなシチュエーションでご利用いただけます。

■特長
・ 斬新なデザインと優れた音質を兼ね備え、さまざまな用途に対応する
 オール・イン・ワンのサウンドシステム
・ 幅25cm、高さ172cmのサウンドシステムは、幅広いエリアに均一、
 かつ明瞭なサウンドを提供
・ 縦型コラムスピーカーには2.75インチ・フルレンジスピーカー12個と、1インチ・
 シルクドーム ツイーター2個、そしてサブウーハーには8インチ・ウーハー
 ユニット2個を搭載
・ サブウーハー・コントロールを搭載し、低域の補正が可能
・ DSPで制御されたクロスオーバーネットワーク、イコライザー、リミッター
・ 2×200WクラスD出力回路によるバイアンプ・システム
・ コラムスピーカー、サブウーハーの接続には、回して固定するだけの
 ツイスト&ロック機構を採用
・ 2系統のマイク入力と2系統のライン入力を備えた4chミキサー内蔵
・ 高品位なリバーブを搭載(MIC1チャンネル)
・ 音のバランスを補正するCONTOURコントロール(LINE、AUXチャンネル)
・ 中高域の音を用途に合わせて補正するEQコントロール (MIC2チャンネル)
・ 移動しやすいようにサブウーハー背面上部にハンドルを設置
・ 持ち運びに便利なキャリーバッグ(別売: PA ONE BAG)
・ システムの拡張に便利なLINE出力、REC出力、MIX出力
・ 使用状況を表示するON、SIGNAL、LIMITインジケーター
・ 高品質な木製キャビネットと堅牢なメタルグリル

<仕様>
■周波数特性(-3dB):45Hz-20kHz
■出力音圧レベル:113dB/119dB(PEAK)
■指向性(H×V):90°× 40°
■トランスデューサー
 2×8"ウーハー
 12×2.75"ミッドレンジユニット
 2×1"シルクドームツイーター
■アンプ出力:400WRMS(BASS: 200W、MID-HIGH: 200W)
■インピーダンス:4Ω
■入力コネクター
 XLR/TRSフォン・コンボジャック(バランス)
 RCA、3.5mmステレオミニ(アンバランス)
■出力コネクター
 XLR(バランス)、RCA(アンバランス)
■入力インピーダンス(ライン):20kΩ(バランス)、10kΩ(アンバランス)
■入力レベル
 LINE: 775mVrms、AUX: 200mVrms
 MIC1: 20mVrms、MIC2: 40mVrms
■入力レベル(オーバーロード)
 LINE: 3.5Vrms、AUX: 2Vrms
 200mVrms、MIC2: 400mVrms
■ピン配列: 1:GND、2:+、3:-
■キャビネット:木製 ポリウレタン塗装
■ハンドル:木製 パウダーコート塗装
■電源:AC100V、50/60Hz
■ヒューズ:250V T8A 20mm
■消費電力:150W
■サイズ:幅25.0x高さ172.6x奥行40.0cm
■重量:23kg

スリムなサウンドシステム

設置場所の自由度が高い省スペース設計です。

スリムなサウンドシステム

均一、かつ明瞭なサウンド

フルレンジスピーカー12個と、ツイーター2個を搭載したコラムスピーカーと、ウーハーユニットを2個搭載したサブウーハーにより、幅広いエリアをカバーします。

TOP SIDE

2×200W パワフルなアンプ

クラスD出力回路によるバイアンプ・システムを採用、300人規模のさまざまな用途に最適です。

ハイパワー 400W

簡単操作の4チャンネル・ミキサー

上段は4チャンネル共通で音量を調節するLEVEL、下段はチャンネルごとに最適なコントロールを用意しています。

簡単操作の4チャンネル・ミキサー
  • CONTOUR(LINE、AUX):迫力のあるドンシャリサウンドにすることができます。
  • REVERB(MIC1):ボーカルや、楽器用マイクに高品位なリバーブを加えます。
  • EQ(MIC2):スッキリと聞きやすい音質にすることができます。

低域補正をするサブウーハー・コントロール

サブウーハーの音量を、コラムスピーカーとは別に調整でき、用途、音楽ジャンルに合わせた設定ができます。

サブウーハー・コントロール

システムの拡張にフレキシブルに対応

入出力端子
  • ①MIX OUT:各チャンネルの信号をミックスした音を出力、増設に使用します。
  • ②REC OUT:レコーダーに接続するための出力、録音に使用します。
  • ③LINE OUT:LINEチャンネルに接続した信号を出力。
  • MONOモード:LINEチャンネルに接続したLEFTとRIGHTをミックスしたモノラル信号を出力、増設に使用します。
  • RIGHTモード:LINEチャンネルに接続したRIGHTのみを出力、2本のPA ONEでステレオ使用する際に使用します。
MONOモード/RIGHTモード

組み立て1分!!ツイスト&ロック機能

コラムスピーカー、サブウーハーの接続は、「差し込んで回すだけ」です。

差し込んで 回すだけ

移動に便利なハンドル

サブウーハー背面上部に用意されたハンドルで持ち運びもラクラクです。

ハンドル 持ち運びもラクラク

高品質な木製キャビネットと堅牢なメタルグリル 

信頼性、耐久性の高い素材を採用することにより、安定した高いパフォーマンスを提供します。

高品質な木製キャビネット 堅牢なメタルグリル

持ち運びに便利なキャリーバッグ(別売)

コラムスピーカー用とサブウーハー用を別々に用意、保管、運搬に便利です。

コラムスピーカー用とサブウーハー用を別々に用意 保管、運搬に便利です

コラムスピーカー比較表

メーカー CLASSIC PRO BOSE Fender JBL TURBOSOUND TURBOSOUND TURBOSOUND メーカー
商品名 PAONE L1 compact system FENDER EXPO SYSTEM EON ONE IP500 IP1000 IP2000 商品名
商品画像 商品画像
最大出力 200W×2 130W 非公表 380W 600W 1000W 1000W 最大出力
LFドライバー 8”×2 8”×1 6.5”×2 10”×1 8”×1 8”×2 12”×1 LFドライバー
MFドライバー 2.75”×12 ツィドラードライバー 3”×8 - - 2.75”×8 2.75”×16 MFドライバー
HFドライバー 1”×2 2.75”×6 1”×1 2”×6 2”×6 1”×1 1”×1 HFドライバー
最大マイク
使用可能本数
2 1 2 2 2 2 2 最大マイク
使用可能本数
最大ステレオ
入力本数
2 2 1 2 - - - 最大ステレオ
入力本数
入力端子 MIC(XLR)×2
LINE (フォン)×2
AUX(RCA)×2
MIC(XLR)×1
フォン×1、RCA×2
ステレオミニ×1
コンボジャック×2
RCA×2
コンボジャック×2
フォン×2、RCA×2
ステレオミニ×1
コンボジャック×2 コンボジャック×2 コンボジャック×2 入力端子
周波数特性 45Hz-20kHz(-3dB) 50Hz-16kHz(-10dB) 50Hz–20kHz 37.5Hz-18.5kHz 65Hz-14kHz±3dB 50 Hz – 20 kHz ±3 dB 45 Hz – 20 kHz ±3 dB 周波数特性
  65Hz-14kHz(-3dB)     50Hz-16kHz-10dB 43 Hz – 20 kHz -10 dB 38 Hz – 20 kHz -10 dB
出力音圧レベル 113dB/119dB(PEAK) 106dB /112dB (PEAK) 121dB(PEAK) 118dB(PEAK) 118dB(PEAK) 122dB(PEAK) 123dB(PEAK) 出力音圧レベル
指向性(H×V) 90°× 40° 180°× 40° 非公表 100°×50° 水平方向100° 水平方向120° 水平方向120° 指向性(H×V)
外部出力 LINE OUT(XLR)
REC OUT (RCA×2)
MIX OUT(XLR)
フォン×1、RCA×2 LINE OUT(XLR)×2 MONITOR OUT(RCA)×2 LINE OUT(XLR)×2 LINE OUT(XLR)×2 LINE OUT(XLR)×2 外部出力
目安人数 300人程度 100人程度 300人程度 非公表 非公表 非公表 非公表 目安人数
重量 23kg 11.2 kg(テーブル設置時)
13.2 kg(フロア設置時)
23.1 kg 20 kg 15.1kg 24.8 kg 30.9kg 重量
特徴 低価格ながら、400Wの高出力と4chのミキサー、フルレンジスピーカー、ドライバー、サブウーハーが一体になった汎用性の高いモデルです。リバーブ搭載のため、スピーチやカラオケ等にもお使いいただけます。 エクステンションの長さ調節ができ、テーブル設置やフロア設置の選択が可能。別売りのT1 ToneMatchと組み合わせることで、様々なシチュエーションに対応します。総重量13.2kgと軽量であるだけでなく、持ち運び用のキャリーバッグも付属するので、可搬性も抜群です。 LとRのライン出力を備えており、EXPO SYSTEM同士を接続してシステムの拡張が可能。Power/Signal/Limit/Protectインジケーターを搭載し、動作状況を細かくチェックすることもできます。また、全天候対応型で耐久性に優れています。 高域スピーカー部分は、使用する会場に応じて3段階の調節が可能。Bluetoothにも対応、リバーブ搭載のため、店舗でのBGMやカラオケなどの音楽イベントにも対応。高域スピーカーとエクステンションは本体に収納できるので可搬性にも優れています。 Bluetoothによる音源再生のみならず、専用のiOSアプリで再生ジャンルや設置方法によるEQを簡単に設定できます。また、同一モデルを2台揃えることで、1つのアプリで2台を操作することもできます。 IPシリーズの中位モデルです。IP500の機能は共通で、8”ウーハーユニット2基、中高域のスピーカーユニットを9基搭載しており、クリアな高音域と重みのある低域を再生します。 IPシリーズの上位モデルです。IP500の機能は共通で、12”ウーハーユニット1基、中高域のスピーカーユニットを17基搭載しており、クリアな高音域と重みのある低域を再生します。 特徴

関連商品

スタッフレビュー

■コラムスピーカーとサブウーハーが一体となった最新鋭PAシステム、PA ONEが人気沸騰中!!

キャラクターは、簡単にまとめると「クリアで指向性が広く、遠くまで飛ぶナチュラルサウンド」です。変なクセが無く、フラットな特性のため、コントロールしやすい印象です。驚いた点は、カバーエリアが広いこと。見た目がスリムなので、水平方向のエリアが狭いんじゃないかなと想像していましたが、良い意味で期待を裏切られました。縦方向のカバーエリアも、コラムスピーカー部に12個のミッドレンジユニットと2個のツイーターユニットがびっしりと並んでいることもあり、とても自然に聴こえます。これ1台をステージ中央に配置すれば、ちょっとしたイベントやアコースティックライブとかは全然OKです。もちろん、左右に1台ずつ置けば、かなりのエリアをカバーすることができ、さらに用途が広がります。

このシステムの凄いところは、サブウーハーの音量を個別にレベル調整できる点です。スピーチ系なら控えめにして聴きやすい音質に、ライブ、DJイベントなら大胆にプラスしてガンガン鳴らすこともできます。8インチ・ダブルウーハーの見た目以上のローに驚かされます。

ミキサーセクションには、即戦力のツマミが配備されています。CONTOURは低域と高域をブーストすることで輪郭をはっきりさせるドンシャリ効果、REVERBはボーカルに最適な自然な響きを追加、EQはミッドを上げて低域を抑えることでスピーチに最適なトーンに、と1つのツマミで簡単にセッティングをすることができるんです。

そして充実した出力端子も見逃せません。ミキサーでミックスした信号を出力するMIX OUTに録音用のREC OUT。特筆すべきはLINEチャンネルに入力したステレオ信号を出力するLINE OUT。何が凄いか。なんとMONO、RIGHTの出力内容を切り替えることができるんです。MONOはシンプルにL+Rをミックスしてモノラルで出力、これは単純に増設したいときにはこちらが便利。RIGHTは、R(右)チャンネルに入力した信号だけを出力、これは2台のPA ONEを左右に1台ずつ配置し、ステレオで鳴らす時に役に立ちます。

こんなにたくさんの機能を搭載しているPA ONE。1台で簡易的なPAシステムとしても、メインスピーカーとしても納得のパフォーマンスを発揮してくれること間違いなしの1台です。

営業部 / 河西 政佳営業部 / 河西 政佳

レビューを投稿する

  • この商品のレビューを書く

CLASSIC PRO (クラシックプロ)
PA ONE コラムスピーカー

商品ID:202471

¥69,800(税抜)

(¥76,780 税込)

  • 送料無料

3,835ポイント内訳

  • 767Pt

    通常ポイント

  • 3,068Pt

    ポイント5倍

  • 3,835Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top