ここから本文です

10%ポイントセール

YAMAHA ( ヤマハ ) / HS5 PAIR

YAMAHA ( ヤマハ )  / HS5 PAIR

  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS5 PAIR 画像1
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS5 PAIR 画像2
  • YAMAHA ( ヤマハ )  / HS5 PAIR 画像3
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
精確な再生能力、確かな音像定位、フラットな特性のHSシリーズ、2ウェイ、7インチ・パワード・スタジオモニター。95W大出力の高品位パワーアンプと厳選されたユニットを組み合わせることにより、54Hzから30kHzというワイドレンジを実現しています。
■パワードモニタースピーカー
■周波数特性:54Hz-30kHz
■コンポーネント:LF=5"コーン/HF=1"ドーム
■出力:LF45W/HF25W
■入力端子:XLR/PHONE(バランス)
■消費電力:45W
■寸法:170x285x222mm
■重量:5.3kg
※2本セットでの販売です。
~メーカーサイトの解説より~
■新『HSシリーズ』では、磁力線のフローを制御・均一化する先進的な磁気回路設計を施した新開発のトランスデューサーを採用し、音響部品の再選定・最適化を合わせて行うことで飛躍的な再生能力の向上を図りました。
『HS5』『HS7』『HS8』 には、新開発の高性能1インチドームツイーターと、共振を最小限に抑えるよう設計された肉厚ウェーブガイドを採用。この組み合わせにより高域の再生可能周波数が30kHzまで広がり、高域を正確かつスムーズに再生することができるようになりました。また、大型マグネットを採用した新規開発の専用のウーファーは、レスポンスと高耐入力に優れ、いかなる音量においても歪みの少ない制動感のある低域を実現しています。さらにウーファーリングやバスケットなどの音響部品の再選定、最適設計を行い、輪郭のある低域を実現しました。
■パワーアンプ部には、高域と低域のそれぞれの帯域を専用パワーアンプで増幅するバイアンプ方式を採用。各モデルに最適化された高性能アンプユニットは、常に高品位で音質変化の少ない均一なサウンドを提供します。
■『HSシリーズ』のエンクロージャーは、不要な共振を徹底的に排除し、原音再生の精度を高めるよう設計しています。高剛性で均一な音響特性を持つMDF材の採用に加え、接合には強度に優れた技法として古くから木材建築で用いられている三方留めを採用。木材の接合面に設けられた凹凸をすき間なく組み合わせることで、単純な面の接合とは比較にならない強度を確保し、共振によるノイズを低減します。
■リアパネルには、壁際にスピーカーを配置した際に低域が強調される点を補正し、正確なモニタリングを可能にするROOM CONTROLを搭載、また、HIGH TRIMも装備しており、部屋や用途に合わせた緻密なバランス設定が行えます。入力端子はXLR、TRSフォーン端子を併装し、ミキサーやキーボード、オーディオインターフェースからの出力など、あらゆるユースケースに柔軟に対応します。

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:5

2017/05/26

11111ナイシトール

投稿者名:ナイシトール 【熊本県】

モニタースピーカーに色々ついてたらモニター用じゃないじゃん!その点このスピーカーは大本命ではないでしょうか?皆さんが賞賛する意味がそこにあると思います。

レビューID:73026

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/18

11111いいですよ♪

投稿者名:たこちゃん 【東京都】

私には「どれだけいいか」を聞き分ける耳はないのですが、とてもいい音と思います。60度の正三角形の一角に頭を入れて聞くと、真正面にボーカルが確かにいるように感じられます。
あえて言うとこの大きさだと10センチくらいデスクから浮かせたいものですが、そのようなスピーカー台が売っていなくて「どうしましょ」と今、そこはちょっと悩んでいるところです。
インドネシア製のようですが生産管理をしっかりしていれば無問題。日本製なら1本5万円くらいするものをこの値段で買えた、と解釈しています。安っぽい感じは本当に全くないです。
ヤマハ純正の梱包で、本体を挟み込んだ発泡スチロールと箱の間に、松葉を少し細くしたようなのが両方の箱ともに10本くらい入っていてちょっと呆れましたが、まあいいでしょう(笑)。重い製品で、箱から出すのはちょっとだけ苦労します。
私はオーディオインターフェイスに安いヤマハUR12を使っているのですが、それに必要なケーブルをあとからサウンドハウスさんのHPから(ケーブルコネクターのスピーカーケーブル部門ではなく機材ケーブル部門に入っていました)購入ポイントで注文して(まあタダでいただいたような感覚です、どうもどうも。誠にありがとうございました)、音が出ました。
よく調べて同時発注するか、本体が届いてから改めてきっちり調べて別発注するか。接続ケーブルは慎重に手配したほうがいいですね。

レビューID:72058

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/11/02

11111迫力のサウンド

投稿者名:Yuhei Kobayashi 【東京都】

初めてのモニタースピーカーで他のものと比べたことがないのであまり参考になることは書けませんが・・・

自宅で机の上に置くには結構大きかったですね・・・汗
ただ音はものすごく迫力があります。とはいっても鑑賞用の低音を強調したような迫力ではなく、ドラムが空気を伝わってマイクに届いた感じや、ギターの弦をこするノイズ、どういった意図をもって各パートの距離感を伝えたいかが感じられ、目の前で演奏してるような錯覚を得ました。

あまり専門的なコメントは残せませんが、普段の鑑賞にもこれを使って演奏者の感性を感じるだけでも自身の演奏にプラスになりそうです。
大変満足です。www

レビューID:67586

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/01/16

11111JBLの¥300万円のスピカーのつぎにイイ!

投稿者名:ひとっピー 【東京都】

いままで聴いたスピカーのなかで二番目にいい音がします。ちなみに一番良かったのはJBLの一つ¥300万円するやつです。そのつぎにいい音がすると思いました。(好みもありますが)
これじゃ漠然としてるのでなるべく具体的に表現します。
ちなみに私はロックバンドをやっているのでそのへんからのアプローチです。

1.ギターがリアル、なんかギターアンプがちょっと小さい音でなっているみたいな錯覚をしてしまう。
思わず「*゚Д゚)*゚д゚)(*゚Д゚)オォォ...」と言ってしまった。
2.ベースがベースらしい音がする。
ベース(エレキベース)ってけっこうぼやけた音になりがちだけどちゃんとベースアンプが鳴ってるみたいなしっかりした音に聴こえる。
また、スラップベースのバイーンという音も透明感があっていい感じです。
2.ドラムのシンバルの余韻がシャーンとしっかりでる。
3.ドラムのシンバルのカンカンカンみたいな金属音もしっかり出ている。
4.ヴォーカルのエコーやエアー感もしっかりでている。
5・各楽器の定位がクッキリ。
6.アコーステックギターのシャリシャリ感もリアル。
とにかく楽器やボーカルがリアルに再現される。
クラッシックはわからないのでオーケストラが鳴ってる感じはわかりませんが、たぶんしっかりと出てると思います?。
ケチをつければつっこみどころはあるのですが安い値段でカンペキなスピーカーをつくるのは不可能です。
JBLの¥300万円のスピーカーを買えないひとはこのスピーカー買うべきです。
また、音楽やDTMとかやってるひとは絶対お勧めです。
いや、リスナーのひとにもお勧めします。
なにせ音楽を制作する人間が聴いてる音にかなりちかのですから。

レビューID:59155

参考になった人数:36人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/09/17

11111素晴らしい!

投稿者名:H.S. 【埼玉県】

音、見た目、価格すべてが素晴らしい!

レビューID:58579

参考になった人数:19人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 音魂ぐらんぷり 100位まで大公開! 一般投票開始!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top