ここから本文です

audio technica ( オーディオテクニカ ) / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク

audio technica ( オーディオテクニカ )  / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク

  • audio technica ( オーディオテクニカ )  / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク 画像1
  • audio technica ( オーディオテクニカ )  / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク 画像2
  • audio technica ( オーディオテクニカ )  / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク 画像3
  • audio technica ( オーディオテクニカ )  / ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク 画像4
10
  • メーカーサイト
audio-technicaのATW-1102は、ハンドヘルドタイプのワイヤレスセットです。 最大8chの同時使用が可能、クリアな周波数を検索する周波数自動設定機能を搭載し、セッティングも簡単です。高いサウンドクオリティと性能を兼ね備え、ミュージシャンだけでなく会議や講演などビジネスシーンでも活躍する1台です。
■ 難しい設定を必要としない簡単操作
簡単な操作で、セットアップを完了できます。
自動設定機能を搭載しているため、ユーザーによるチャンネル設定は不要です。
バンドメンバー同士での煩わしいチャンネル振分や調整から解放されます。
■ 双方向通信による干渉周波数回避、最大8チャンネル同時使用可能
トランスミッターとレシーバー間でリアルタイムに双方向通信を行ない、
干渉周波数を自動で回避します。過酷な無線LAN環境下や突発的な妨害電波の
発生時においてもドロップアウトを回避します。最大8チャンネルの同時使用が可能です。
■ 2本の送信アンテナ、3つのダイバーシティ受信で安定運用
ハンドヘルドマイクロホンの内部に、2本のアンテナを搭載。
常に条件の良いアンテナから電波を送信しています。
レシーバーは受信状態の良いアンテナを自動で選択するスペースダイバーシティ方式を
はじめとして、周波数ダイバー、時間ダイバーを採用しています。
■ ワイヤレスでも妥協のない音づくり
24bit/48kHzのハイビットレートで高音質を実現。
新規設計の専用ダイナミックユニットを搭載した、アナログ部にもこだわった高音質設計です。


■システム仕様
■運用電波帯域:2.4GHz ISM バンド
■オーディオダイナミックレンジ:109dB
■歪率:0.05% 以下
■通信距離:30m(見通し時、妨害電波がない場合)
■動作温度範囲:0℃~ 40℃
■オーディオ周波数特性:20 ~ 20,000Hz
■オーディオサンプリング:24bit / 48kHz

■レシーバー ATW-R1100J
■受信方式:自動チャンネル設定方式
■最大オーディオ出力レベル:0dBV(XLR3 ピン オス、バランス)、6dBV(6.3φモノラルジャック、アンバランス)
■電源:DC12V(付属のAC アダプター使用、日本国内専用)
■外形寸法:H46.2×W190×D128.5mm
■質量:約290g
■付属品:AC アダプター、マイクホルダー

■マイクロホンタイプトランスミッター ATW-T1002J
■送信出力:10mW
■電源:DC3V(単3 形アルカリ乾電池×2 本)
■動作時間:約6 時間(単3 形アルカリ乾電池使用時)
■外形寸法:φ50×254.8mm(突起物除く)
■質量:約280g(電池除く)

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.2)
  • レビュー数:13
この商品のレビューを書く

2018/12/08

11111満足です

投稿者名:kotatu 【愛知県】

いろんなレビューを見て購入しました。本当に価格にしてはいい音がでます。全然ハオらないし設定も簡単だし。初心者ボーカルにはいい買い物です。

レビューID:87748

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2018/06/02

11111値段からすれば大満足

投稿者名:ぽち 【岩手県】

あくまで「3万円で買える」という前提でのレビューです。数十万円の業務用マイクと比較しても意味ないですから。。
 
<音質 ★★★★★>
・想像以上に良かった。有線マイクと遜色ない。
・結婚式場によくあるようなTOAワイヤレスマイクより、はるかに音がいい。安い感じは全くない。
・デジタルの遅延も、ほとんど気にならない。
 
<電波の飛び ★★★★☆>
・複数の無線LANが飛び交う状況でも、途切れることは無かった。
・カタログ上は「見通し30m」だが、50m離れても運用できる。「30m」はかなり安全を見た距離だと思う。
・見通しじゃない場合は、事情が違う。例えばマイクを身体で覆うように隠すと、20mぐらいで途切れる。人体は「水」なので電波を吸収してしまうため。ふつうに手で握るぐらいなら、途切れない。それでも、受信機を背にしたとき(自分の身体で電波をさえぎった場合)には、30mほどで途切れ発生。これは通常の無線LANでも同じことが言えるわけで、想定通りである。
・そもそもワイヤレスマイクは遠距離に電波を飛ばすことが目的ではなく、業務用のそれでもアンテナをなるべく近づけるわけで、受信機を舞台袖に置けば、間口が10間あったとしても舞台上で途切れることはなかった。
 
<機能性 ★★★★☆☆>
・底面のスイッチは扱いやすい。LINE6のように側面にスイッチがあると、素人でも押してしまう。
・底面スイッチは、SHUREのそれよりも軽い力で押せる。うっかり触れただけでも押せてしまうことは、やや不安がある。もう少し堅いボタンだとよかった。
・マイクの形状としては、グリルも本体もややスリム。見た目はスマート。重さは普通にある。決して軽くは無い。
・受信機にボリュームがあるのがうれしい。SHUREには無い機能だ。
・CP社製だと充電式であり、電池交換による運用ができないが当製品は乾電池なので、電池切れが許されない現場では、こちらに軍配があがるだろう。
 
<総評>
・思っていた以上に完成度が高いと思う。
・アンテナ一体型受信機なのでSHUREのSVXシリーズや、LINE6の安価帯を使うユーザーであろうから、その中ではかなりコストパフォーマンスは高いと思う。また複数台買うつもりだ。

レビューID:82714

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/07/23

11111問題なく2年経過しました

投稿者名:yoshi 【福井県】

屋内外のイベントで使用してきました。
シャッキリした音質とハウリングの強さでMCに最適です
午前中の仕込み時に電池を変えれば、そのままリハから本番まで余裕で持ちます。

心配した2.4G帯ですが、ライブハウスから体育館、放送局前庭イベントまで、途切れた事ありません

ハンドリングノイズは、やや高めですね

レビューID:74417

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/07/23

11111問題なく2年経過しました

投稿者名:yoshi 【福井県】

屋内外のイベントで使用してきました。
シャッキリした音質とハウリングの強さでMCに最適です
午前中の仕込み時に電池を変えれば、そのままリハから本番まで余裕で持ちます。

心配した2.4G帯ですが、ライブハウスから体育館、放送局前庭イベントまで、途切れた事ありません

ハンドリングノイズは、やや高めですね

レビューID:74415

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/04/11

11111レスポンス良いです。

投稿者名:ishimochi 【千葉県】

試しにPCでヘッドホンを装着したまま、DAWソフトで歌ってみましたが声がズレて

録音されることも見られません。

オーディオテクニカといえば、マイクの定番ですがマイクを握った感覚もしっかりとしており、

声も発声し易く、とてもバランスが良いです。しかっりとフラットで声を拾ってくれるので、

EQやコンプ内蔵のマイクアンプも相性が良いかと思われます。

最後に単三形のニッケル水素電池があれば、常時バッテリーを絶やさず扱えます。

大変気に入りました。

レビューID:71884

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

audio technica (オーディオテクニカ)
ATW-1102 デジタルワイヤレスマイク

商品ID:179096

¥29,800(税抜)

(¥32,780 税込)

  • 送料無料

3,270ポイント内訳

  • 327Pt

    通常ポイント

  • 2,943Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 3,270Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top