ここから本文です

tc electronic

ZOOM ( ズーム ) / MS-50G

ZOOM ( ズーム )  / MS-50G

  • ZOOM ( ズーム )  / MS-50G画像1
  • ZOOM ( ズーム )  / MS-50G画像2
  • ZOOM ( ズーム )  / MS-50G画像3
  • ZOOM ( ズーム )  / MS-50G画像4
  • ZOOM ( ズーム )  / MS-50G画像5
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
  • 製品マニュアル
小さなストンプボックスサイズに、100種のエフェクトを搭載。最大6種まで自由に組み合わせて同時使用可能。どんなカードにもなるトランプのジョーカーのような「マルチ・ストンプ」です。
■ギター用エフェクター
■マルチ・ストンプ
■ストンプボックスに、92種類のエフェクトと8種類のアンプモデリングを合計で55種類搭載。単体のストンプボックスとして、また自由に組み合わせ、最大で6エフェクトが同時使用できます。
■ライブで活きる直感操作パネル:G3・G5で好評のストンプタイプのシンプル操作をさらに発展。分かりやすいアイコンで直感的に使えるLCDウインドウやスクロール操作など、誰にでも簡単に思い通りのサウンド・メイキングができます。
■ストンプエフェクト:標準的なストンプエフェクトはこの1台にほぼ網羅。MS-50GならではのSFXサウンドや、今では入手不可能なエフェクト、高価で手が出ないエフェクトなども満載です。
■マルチをエフェクトボードに:エフェクトボードで、マルチエフェクターを使いたいが、大きさと重さであきらめた経験はありませんか?MS-50Gはこの問題を即座に解決します。
■シグモイドカーブ・クリッパを採用し、倍音までリアルな高音質設計
■32ビット浮動小数点演算を可能とする先進DSP「ZFX-IV」
■ギターチューナーを搭載
■フットスイッチでタップテンポ入力
■呼び出し順をプログラムできるパッチメモリ
■ライン・レコーディングにも対応
■連続7時間のバッテリー動作
■USB端子を使って・ファームウェアアップデート
■電源:単三電池×2またはDC9Vアダプタ(別売)
■連続駆動時間:アルカリ電池で約7時間
■寸法、重量:130.3D×77.5W×58.5Hmm、350g
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。

関連商品

スタッフレビュー

ZOOMのマルチストンプは、ベーシックモデルのMS-50G、空間/モジュレーション系に特化したMS-70CDR、ベース用のMS-60Bの3機種が現在、ラインナップされています。内蔵のエフェクターは、歪み系、空間系、アンプシミュレーター、EQ、コンプ等のダイナミクス系まで、幅広く揃っており隙はありません。同じ「コーラス」でも複数搭載されている点がポイント高いです。これだけ詰め込まれているにも関わらず、音も良し!ときているので実際にライブで使っているミュージシャンを多く目撃します。また、教材として、エフェクターや音作りの学びに使うにも良いと思います。何でも入っていてパラメーターをいじくり倒せる楽しさは、まるで携帯ゲーム機で遊んでいるかのよう…液晶表示やサイズ感からもそんな感覚にとらわれます。それでも、サウンドクオリティはとても高い本格派。エフェクトボードに1台入れておけば、本当にマルチに使えます。ただのマルチではない、今までにないマルチエフェクターMultiStompです!

営業部 / 陶山 翔営業部 / 陶山 翔

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.7)
  • レビュー数:39

2017/06/15 

11111これはすごい

投稿者名:axe 【静岡県】

普段はaxe fx2を使っているが、テキトーなliveではこれを使おうと思い購入
期待以上のクオリティー 実機で持ってるがrat2のモデリングなんかすごい 正直絶対聴き分けられない 変に凝ってアナログ揃えるならまずこれを買うべき
操作も簡単だし初心者セットに付けるべき
でもうまい人も使ってるからみんな買うべき いやほんとに

レビューID:73482

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/06/10 

1111大分使い慣れてきたので改めて

投稿者名:meb2980 【東京都】

複数のセッティングを演奏中に切り替えるのはあまり現実的ではありませんが、組み合わせそのものはかなり幅広くセッティングできます。
バージョンが上がって、使えるエフェクトの種類が増えました。ケンタウロスのエミュまである…! 容量の問題で、使うエフェクトを事前にPCなどで選別することになります。使わないものを外すこともできるので、かえって利便性は増したかも。

個人的な感想ではありますが、歪み系エフェクトに関しては、やはり「本物と同じであることを期待して使う」類のものではないことを踏まえる必要はあります。比較的頑張ってるエフェクトもあるんですが、オリジナルと似てすらいない歪みもちらほら…。
また、どうしても「どれも似たような質の歪み」になりがちです(もちろん音は変わるんですが)。
「○○という歪みが欲しい!」という具体的な要求があるならなおの事、歪みに関しては「必要とする歪みペダル」を別に用意するほうがいいと思います。
「とりあえずJCで歪めばいい」くらいの感覚であるならば、用意された歪みエフェクトの中から気に入ったものをセッティングすれば、使えないってこともないです。値段考えればかなり頑張ってると思います。

空間系に関しては個人的に使えると感じます。これ一台で空間系を全部まとめてしまうのもアリ、という感じ。
使用頻度の低いエフェクターをこれでまかなうのにも便利です。

個人的に欠点と思う所として、
セッティングが複数のページに跨る(つまみ4つ以上必要な)エフェクトの場合、いちいち切り替えるのが面倒な点。
操作が簡略化されている分、操作ミスでプリセットなどを滅茶苦茶にしてしまう可能性がある点。
エフェクターを複数セットしたときに、ぱっと見で各エフェクトのパラメータが把握できないので、細かい調整に余計に時間を食う点。
等があります。

ただ、それでもこのコストパフォーマンスは特筆すべきですね。
サイズも機能に比して非常にコンパクトです。
練習でいちいち重たいエフェクターボードを担いでリハスタにいくのがつらいという方にもいいんじゃないでしょうか。

レビューID:73343

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/06/07 

11111時代に取り残されました

投稿者名:デゴすけ 【広島県】

10数年前、試しに買ってみた小さいマルチエフェクターのシャリシャリした音質の偽物臭さに、「やっぱりデジタルはだめなんだ、ギターの機材はアナログに限る、マルチ使うなんて邪道だ」と思っていたら、とんでもない時代になりましたね。

評判の良さを聞いていたのと、ちょっと試すには最適な値段なので買ってみました。

これとJCで音出しして、「zoomとJCだな」と一発で聴き分けられるような良い耳の持ち主でない限り、無闇にアナログにこだわるのはナンセンスだと頭を打った気分です。

とりあえず持ってれば大概の場面に対応できる身軽さと、ずっといじって遊んでられる楽しさにハマりそうです。

レビューID:73289

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/05/07

11111コンパクト

投稿者名:尾上のジャン・レノ 【兵庫県】

普段は、アンプに搭載しているバリエーションで充分なのですが、このエフェクターはコンパクトなのに凄い機能にビックリしました。これ一つ有れば、色々と楽しめると思います。

レビューID:72571

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/05/02

1111歪み系がもう少しなのは安いから

投稿者名:ヒゲD 【千葉県】

BOOWY布袋さんをこの一台で作るのは無理。

私個人の意見ですのでご了承下さい。
歪み系がコモリ気味で抜けないサウンド。
RATのモデリングが入ってるが、太く粘りがあり気持ちいいのですが抜けてないのが残念。
なので歪みコンパクトを買い足して、MS50Gにはノイズ系、コンプや空間系の仕事をして貰ってます。
バージョン3になり追加エフェクトもかなり増え、MS50Gでヒューワー音が出来るようになったのはとても嬉しい♪

コーラスは綺麗な音質で気持ちいい♪
なのでCDR系は私は好きです。

JCアンプモデリングあればと抜けの良い歪みだと最高なのだけど。

しかし、入門機種として考えるならとてもオススメ♪遊べます!

とても良かったのがZoomさんのメンテや相談フォローがとても迅速、親切な対応だったのが感激しました。

レビューID:72444

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

ASK

大幅値下げ市 オススメ商品

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 6月9日 ロックの日!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top