ここから本文です

キャンペーン

MXL ( エムエックスエル ) / R144

MXL ( エムエックスエル )  / R144

  • MXL ( エムエックスエル )  / R144 画像1
  • MXL ( エムエックスエル )  / R144 画像2
  • メーカーサイト
双指向性と1.8ミクロンのアルミ・リボンを採用したMXL R144は、ボーカル、楽器のレコーディングで息をのむような素晴らしいサウンドを提供し、放送機器にも最適です。また高い音圧にも対応が可能で、アコースティック楽器やストリングス、ホルンなどで素晴らしいパフォーマンスを実現します。また優れたサイドリダクションにより、狙った音を正確に拾います。
■リボンベロシティマイク
■1.8ミクロンアルミリボン (長さ47mm)
■双指向性Figure 8
■周波数特性:20Hz-17kHz
■出力インピーダンス:250Ω
■感度:-56 dB (0 dB=1V/Pa)
■最大SPL:130 dB @1 kHz
■出力コネクタ: XLR3ピン(オス)
■サイズ・重量:径47mm、長さ171mm・400g
■付属品:専用ショックマウント、プラスチック製キャリングケース、変換ネジ(3/8-5/8インチ)

スタッフレビュー

サウンドハウスが扱う中で最もお求めやすいパッシブリボンマイクR144。リボンマイクは湿度や衝撃など管理が必要、かつ高額ということで使ったことが無い、という方も多いのではないかと思いますが、この価格帯であれば誰でも手が届きます。MXLならではの洗練されたデザインに本格的なショックマウントも付属しとってもお買い得です。
音質については、通常のマイクとは異なる印象を与えてくれます。しっかりとリボンマイクの特性が出ており、滑らかで少し丸みの帯びたサウンドはこのマイクならでは。中低域が強く少し癖があり、万能に使えるマイクというよりは、相性のいい音源にはとことんハマるマイクです。ビンテージなサウンドを再現するのに長けており、エレキギターではクランチサウンドを集音すると気持ちいいサウンドが得られました。これまでリボンマイクを使ったことがないという方に是非手にとって頂きたいマイクです。

営業部 / 井上 洋平営業部 / 井上 洋平

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.2)
  • レビュー数:14

2017/08/09 

11111初期不良〜交換〜大変良いです。

投稿者名:jeff beck 【群馬県】

販売中止になってしまったMXL R144-SE(シルバー)を購入したのですが、最初に届いたのは雑音がひどかったので交換してもらいました。ボーカルが非常にマイルドに録れます。ドラム録音でも低音が良く録れます。初めてのリボンマイクで良かったです。

レビューID:74791

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/02/12

11111誰でも出来る改造で使えるマイクに

投稿者名:m8 【東京都】

結構重たいマグネットが使われていますが下側一方だけがケースにねじ止めされています。慣性の法則でケースが動いても重たいマイクカプセルは止まっているようなことになるので低周波のノイズが乗ります。マイクのネットを外して頭の方にスポンジなどを入れてマイクカプセルが軽く抑えられるようにすると嫌な低周波のノイズが無くなり、使えるマイクになります。

レビューID:70177

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/11/03

111160HZ付近の強い固体鳴きが

投稿者名:shin_ai 【埼玉県】

よくもこの価格で、と感心させられます。1万2~3千円で新品のリボンマイクが手に入るとは驚異。
音質は手持ちのBベロとその音色を模した自作リボンマイク(1.8μmリボン)とほぼ同等か、しかしこのマイク、感度の高いのは買い。
また外観はギラギラしてはいるがこの値段からは想像しがたい完成度の高さ。
ただ一つ、ボディの強い固有鳴き(60HZ付近)がみられ、すべての音を汚す「いまいちマイク」になっていることだけが残念です。
これは完全に止める方法があるので時間があるとき
手を加えます。

レビューID:59486

参考になった人数:13人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/03/19

111サーノイズ

投稿者名:ぴょろん 【群馬県】

一年ほど使用しています。
近頃ゲインの極端な低下と噂のサーノイズがあらわれ、実質使用できない状態となりました。購入時は57とほぼ同程度のゲインで使用できていましたので、購入時点で57より大幅にゲインが低い方の参考にもなれば幸いです。

原因はおそらくリボンのたわみです。
リボンは蛇腹に折り目をつけた極薄のアルミ箔が貼られているのですが、これが伸びてくるとゲインが低下するようです。保管状態など、経年とともにあらわれることがあるようですが、購入時点でリボンがたわんでいる可能性も十分考えられるなという印象です。

リボンは外装の網→埃・吹かれ防止のメッシュのさらに奥にあり、分解しないと確認しづらいです。私は分解し、リボンを張り直したところ、ほぼゲインが復活しました。現在はトランスと線材を換えて使用しています。

経年によってゲインが下がった場合は、懐と相談して買い直すもメンテに挑戦するのも良いと思います。新品時点でおかしいと思った場合は、交換を希望されたほうがよいでしょう。出音はとてもよいですが、出荷時点の品質が安定していないようなので星3つです。

レビューID:55084

参考になった人数:7人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/03/08

111あたりはずれ、がある

投稿者名:GAMERAⅢ 【東京都】

MXLのリボンマイクは4機種所蔵。

上手く、(運よく)いいモノにあたると、それは満足な出音が得られる。

しかし、どれも、当たり外れがある。
セルフノイズののっているモノは少ないが、音圧が異常に低い、高音がスッポ抜けて、ウオームというよりは薄ぼけた音になっているなど。

多分、それは、製造が中国であるせいだろうし、なによりも、検品がおろそかだからだと思う。
器械でコイルを巻けるMM型と違って、リボン方型は職人の技倆に頼るところが大きいからである。
中国製でも、性能の良いモノも沢山あるが、要は、製造工場のポリシーにひらきがあるのだと思う。

アメリカのマイクメーカーで中国製の機種を扱うところは、とても多いが、中には自社で検査して、良いものをセレクトしている(と強く感じる)ところもある。

MXLは特にコンデンサーマイクにおいては、とても安定した機種を出している。
ダイナミックマイクはフツーという感じだ。
CR77は是非買いたいと思っている。(サウンドハウスから)

しかし、リボンマイクだけは、???という感じである。

私は、このR144は5本目にして、やっと深い音質、明瞭な中高音のモノに出会った。

もっとも、円が70円台という恵まれた?時期に買ったのであるが・・・・

運不運を承知で買う機種、もし「あたり」なら、ウオームで深い音質は素晴らしいものがある。
昔、東芝のGベロのいいヤツに当たった時の感じを思い出してしまった。

サウンドハウスさんのお考えは知らないが、このマイクはノイズと音質を一本毎に検査して、ビンテージとして、もう少し高価に売った方がいいような気がする。(不満足なものの返品が出来ればの話であるが)

もう一つ、海外のネットショップでこの機種を超安価で売っている場合があるが、大抵の場合、音質がままならないのは、セレクトして、ハネたものだからでは?って思う。



レビューID:54911

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 次世代アーティスト発掘応援 音魂ぐらんぷり
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top