ここから本文です

Line 6 ( ライン6 ) / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース

Line 6 ( ライン6 )  / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース

  • Line 6 ( ライン6 )  / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース 画像1
  • Line 6 ( ライン6 )  / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース 画像2
  • Line 6 ( ライン6 )  / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース 画像3
  • Line 6 ( ライン6 )  / Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース 画像4
10
  • 動画を見る
  • メーカーサイト
LINE6独自のVWTデジタル・テクノロジーにより、ハイクオリティなギター・ケーブル同様の優れたサウンドを実現します。
■ワイヤレスセット

Relayデジタル・ギター・ワイヤレスシステムは、これまでのギター、ベース向けワイヤレスシステムの定義を塗り替えました。 他のどのワイヤレスシステムにも真似のできない、驚くほどシンプルな操作で、ワイヤレスとは想えない上質なサウンドを高い信頼性で生み出すことができます。

1. 非常にピュアなサウンド
・Relay ワイヤレス・ギター・システムは、秀逸なスペックと独自のVWTデジタル・テクノロジーにより、ハイクオリティなギター・ケーブル同様の優れたサウンドを実現します。
10Hz - 20kHz の周波数特性 (同クラスのアナログ・ワイヤレス・システムでは50Hz-15kHz)
最高で120 dB のダイナミック・レンジ (同クラスのアナログ・ワイヤレス・システムでは90dB 程度)
24-bit A/D 変換
コンパンダーを排除

2. 他に類を見ない信頼性
・複数のアンテナ、独自のDCLシグナル保護、2.4GHz 帯でのブロードキャストにより信頼性の高い通信が可能。
 独自のDCL (デジタル・チャンネル・ロック) テクノロジーが干渉を遮断
 2.4GHz 帯でのブロードキャストにより高出力のソースによる妨害を回避
 動作範囲の全エリアで完全な周波数特性とダイナミック・レンジ、信頼性を維持

3. 簡単な操作
・電源を入れ、チャンネルを選択すれば、すぐに使用可能! 周波数を探したり、問題の解決に時間をかけたりする必要がありません。

■仕様

Relay G50
・周波数特性 10 Hz - 20 kHz
・ダイナミック・レンジ 120 dB
・RF キャリア周波数 2.4 GHz
・互換チャンネル数 12
・転送範囲 見通し60 m (状況により変動あり)

TBP12 トランスミッター
・入力インピーダンス 1.3 M-Ohm
・端子 TA4f (ミニXLR タイプ4pin メス)
・コントロール パワーOn/Off、チャンネル選択
・動作時間 約8 時間 (アルカリ単3 電池 x 2 本)

RXS12 レシーバー
・端子:1/4 インチ出力、チューナー用パススルー
・電源:DC-1g パワーサプライ (9VDC)

付属品
・ギター接続ケーブル(TA4f-フォン ストレート 60cm)
・ACアダプター(DC-1g)
・1/4ウェーブアンテナ(RDPED)
LINE6 デジタルワイヤレス ラインナップ LINE6 ワイヤレスアクセサリー

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110.5(4.7)
  • レビュー数:12
この商品のレビューを書く

2017/07/09

11111初めてのワイヤレス

投稿者名:けんぼ~^^ 【宮崎県】

うちのバンドはミキサーも自前なので、リハの時に客席から聞きたくて購入しました。

なにせ初めてなのでチャンネルの設定などで戸惑いましたが、慣れればとてもいいです。チャンネル数が多いので、複数のワイヤレスマイクがあってもまずかぶることはありません。

結婚式場や屋外でも使用しましたが、ほとんど途切れません。屋外では50m以上離れてあちこち移動しても本当に途切れません。素晴らしいです。

送信機のクリップですが、ベースギターで革製のストラップを使っているので、普通に挟むだけで結構しっかりホールドされてます。

飛び跳ねる人は別として、通常使用には全く問題ありません。

レビューID:74067

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/01/03

11111感動する

投稿者名:ストウル 【神奈川県】

使ってみないとこの便利さは想像できないですが、マジで買って良かったです
無くなって初めて知るシールドの存在
もうちょい安くなれば普及するかもしれませんが、混線しても困るし、なかなか悩ましい製品だと思います

〈良い〉
・自由(演奏中の約2割の脳内リソースが開放される)
・G30よりチャンネルが多い(日曜のリハスタで1〜6のG30と共通チャンネルをスキャンすると別部屋のギター音を受信した)
・単三電池(G10みたいに電池内臓は充電中使えないから不満)
・受信機が9v電源(G10みたいにUSBは不満)
・送信機のクリップがしっかりしてる(個人的にはストラップではなく、ジーパンに引っ掛けてます)
・電池残量が受信機で分かる
・アンテナ刺さなくても受信してしまう

〈イマイチ〉
・受信機が結構でかい(BOSS系より占有面積ある)
・エネループはきつきつ
・ケーブルが特殊(オヤイデの「WL-606 SXS」を使えば、コネクタ部分がスクリューロックなので緩むことも無くオススメです)

レビューID:68691

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2015/08/12

11111非常によい

投稿者名:Ymsn 【大阪府】

数万人規模の大きなステージで使用。使用環境にもよりますが、とくにデッドポイントも無く自由に動き回れた。

純正のケーブルがいまいちだったので、某沖縄メーカーさんのものを別途買って使用してます。非常にいいです。しっかりアンプで作りこめば、有線とも聞き劣りしない音質です。

トランスミッターが乾電池駆動なのでピックアップが電源と干渉しないため、外部からのノイズはほぼ無いです。
エフェクターと同じくアルカリ電池を使ったほうが元気が良いような気がします。私はパナソニックのエボルタを使っています。3時間のライブステージでも切れることなく平気でした。突然切れるのは避けたいので、なるべく練習やライブ毎に新品に換えるようにしています。

ギターへの取り付けは、あまりいいホルダーが無かったので、もともと付いてる金具をストラップに引っ掛けて、ホームセンターで買ってきた表裏ベロクロになってるテープを2本巻きつけて固定しています。脱着は多少時間がかかります。

ひとつだけトラブルがあって、ライブ中激しく動いたり、とくにジャンプした際に、中の電池が動いたのかな?一瞬トランスミッターの電源が切れて再起動みたいな状態になったことが数回ありました。いずれも激しく動いた直後で、1~2秒音が途切れました。

検証する必要がありそうですが、激しいパフォーマンスをするなら、もっとフタの部分をしっかり固定したほうがいいのかも???

レビューID:57948

参考になった人数:21人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/05/05

11111専用ACアダプター以外はノイズが乗ります。

投稿者名:ナイシトール 【熊本県】

本体は申し分なし。デジタルだからか「サー」というホワイトノイズも全く噛みません。素晴らしいです。ただ電源の引き回しは要注意で、電源分配器などで他の製品と共通の電源元使うと「ビー」という電子ノイズを噛みました。色んなACアダプターで試しましたがノイズの大小は変わるもののゼロにはなりませんでした。この製品だけはこの製品に付属している専用ACアダプターを単独で使用した方がベストです。

レビューID:48904

参考になった人数:9人

参考になりましたか?
Yes
NO

2013/07/02

11111いいよね

投稿者名:大安吉日 【岐阜県】

良い。
1 ・ただし、電池を選ぶ。元気の良いものが相性良い。 
2 ・ストラップへの固定は、ストラップの長さ調節金具を背中腰)側にして、それへひっかけぶら下げ)るように挟むとよい。まず落ちない。演奏するときにスイッチは上面、ジャックは下向きになるはず。
3 ・チューナーアウトがあるのが便利でよい
G30のところにいろいろ書いておきました。

レビューID:42148

参考になった人数:6人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

Line 6 (ライン6)
Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース

商品ID:155328

¥32,500(税抜)

(¥35,750 税込)

  • 送料無料

3,570ポイント内訳

  • 357Pt

    通常ポイント

  • 3,213Pt

    人気ブランド ポイント最大10倍キャンペーン

  • 3,570Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top