ここから本文です

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / STK-10b YJM FURY Bridge White

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / STK-10b YJM FURY Bridge White

  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / STK-10b YJM FURY Bridge White 画像1
  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / STK-10b YJM FURY Bridge White 画像2
  • SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )  / STK-10b YJM FURY Bridge White 画像3
  • メーカーサイト
イングヴェイ・マルムスティーンのためにデザインされたブリッジ用ピックアップです。マグネットにはアルニコ5を採用し、甘く滑らかなトーンでありながら、レスポンスの良い明瞭な音質が特徴です。

[直輸入品]

ピックアップについて
■ギター用ピックアップ
■YJM Fury ブリッジ
■カラー:ホワイト
■D.C. Resistance:25.64k
■Resonant Peak:6.48kHz
■イングヴェイ・マルムスティーンのためにデザインされた、明瞭なサウンド、優れたレスポンスを誇る特別なモデル。

商品レビュー

  • 総合評価:11111(5.0)
  • レビュー数:5
5
5件
4
0件
3
0件
2
0件
1
0件
この商品のレビューを書く

2019/07/13

11111使用して

投稿者名:kaihansen 【埼玉県】

音についてはよく分かりませんが、やさしく弾こうと思えば
とことん優しい音の出せるピックアップと思います。
第一印象はそのような感じですが、使い込めば新しい発見があるかも。
CTS Custom A250のポットを使用で音量の上がり方がずいぶんなだらかです。
ジャキジャキしたオスっぽい音を期待しましたが、ブリッジ寄りでも容易にウーマントーンに加工できそうです。エフェクターで先の音は出せると思えるのでよいですが。
使い勝手のよい優れた品でしょう。fender mex ストラトのもとのフロント ミドルとの音量差も高さ調節内で問題ないです。
 購入前に他の方のレビューをずいぶん参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

レビューID:93973

参考になった人数:0人

参考になりましたか?
Yes
NO

2019/05/09

11111凄い

投稿者名:3939 【埼玉県】

シングルサイズハムを引っ換えとっかえ。金の無駄でした。これ、一発で。おためしあれ。パワーはそれほどありませんので、EQで調整するといいと思います。

レビューID:90737

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2017/09/09

11111おすすめ

投稿者名:GODIN 【愛知県】

ヴィンテージサウンドはそれはそれで素晴らしいが、オールマイティーではないし、ノイズの問題が常につきまとう。
この商品はどうしてもイングヴェイのサウンドやプレイと結びつけてしまいがちだが、それ以上に汎用性がある。
変な癖がなく、どのレンジでも満足いくトーンとサステインがあり、それでいてストラトらしいレスポンスを失っていない。
特にハイフレットの音の伸びの良さは素晴らしい。
これを取り付けるだけで、まるでハイエンドギターのような音に激変する。
あまりの気持ちよさにいつまでも弾いていたくなる気分にさせる、そんなPUだと思う。

レビューID:75502

参考になった人数:12人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/09/26

11111開眼音符

投稿者名:JIM 【新潟県】

アルダーボディ・メイプルネックのストラトに、ブリッジとネックポジションを搭載!

D.C. Resistance:25.64k!!!

これだけ見るとモンスターPUかと思いますよね?

私もそう思っておりましたが・・・良い意味で全然違いました。

まずノイズが気にならない(当たり前)!

音は太いがストラトのシングルっぽさはちゃんと残っている!

チョーキング・フィンガリングニュアンスもよく出してくれます。

しかしながらのギタリストのウデと経験(大人向け!)がかなり要求されるのも事実ですので生かすも殺すも・・・・。

いやぁ~とても良いピックアップだ!!

私はプチ改造でフロントVOL.POTを1Mで独立させてバランスをとっています!

レビューID:49199

参考になった人数:10人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/03/25

11111生まれ変わった

投稿者名:奏弦 【埼玉県】

アルダーボディのストラトに、ブリッジとネックポジションをそれぞれ付けました。
自分のギターが生まれ変わったようですね。
最初に付いていたピックアップ(フェンダー純正)も、それはそれで気に入っていたのですが、もう少しパワーとサスティーン、それにノイズレスを求めてこれに行き着きました。
最初の印象は「ノイズもなく、まるでハムバッカーだな」という感じでネック、ブリッジともにパワフルながらもシングルコイルらしさ?も残っているように感じました。
ブリッジポジションは、音の輪郭が取れていてリフ(例えばパープルのBURNなど)を弾いていると歯切れの良さを感じましたし、気持ちいい高音域だなと私は感じました。
ネックポジションは、特にチョーキングやビブラートをやっていると凄く気持ちがいいですし、そのニュアンスがアンプを通して鮮明に伝わってきます。
それだけに、スタックのマーシャルで大音量で弾いてみたいと思いましたね(出来ばマーシャルの壁をバックに^^ゞ)。

レビューID:31151

参考になった人数:20人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

SEYMOUR DUNCAN (セイモアダンカン)
STK-10b YJM FURY Bridge White

商品ID:153189

¥8,580(税抜)

(¥9,266 税込)

  • 送料無料

92ポイント内訳

  • 92Pt

    通常ポイント

  • 92Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
CLASSIC PRO 乾電池
物流スタッフ募集
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
音魂ぐらんぷり2019 開催決定 SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け!
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top