ここから本文です

BEHRINGER ( ベリンガー ) / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター

BEHRINGER ( ベリンガー )  / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター

  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター 画像1
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター 画像2
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター 画像3
  • BEHRINGER ( ベリンガー )  / V-AMP3 ギターアンプシミュレーター 画像4
10
  • メーカーサイト
36種類ものアンプモデリングを搭載した、ギターアンプ・シュミレーター。これ1台であらゆるサウンド・メイキングを可能にします。
電源アダプターの選び方

電源アダプターの選び方

1.タイプ
電源アダプターには、交流(AC)と直流(DC)の2つのタイプがあります。お使いの機器の電源仕様は、取り扱い説明書または、本体のマークをご確認ください。直流(DC)の場合、下記の様なマークがあります。
センタープラス センターマイナス
2.電流
ご使用のモデルの電流(A、mA)をご確認ください。原則としてアダプターは機器の電流と同じもの(同じものがない場合は機器に一番近い大き目のもの)をお選びください。例えば機器の表記が800mAの場合は1Aのアダプター、1.5Aの場合は2Aモデルとなります。
3.コネクター内径
お使いの機器の電源アダプター接続口をご確認ください。2.1mm径に対し2.5mm径を接続致しますと電源は入りますが、接触不良が発生する場合がある為、2.1mmに対しては2.1mmのモデルをお選びください。
4.極性
AC-DC機器には極性があり、センターがプラスのものとマイナスのものがあります。この極性を誤ったり、AC-DC変換が必要な機器にAC-ACのアダプターを接続した場合は、部品が焼け、破損にも繋がりますので十分に注意してください。
5.電圧
原則として異なる電圧のアダプターは故障の原因になりますので使用しないでください。
6.注意点
間違った仕様のアダプターを使用し、機器が壊れた場合は保証対象外となります。
■ギターアンプ・シミュレーター
■アンプ・モデル数:36
■入出力端子:ギターINPUT-アンバランスフォン、AUX-INPUT-バランスフォン、OUTPUT-アンバランスフォン、MIDI-IN/OUT、ヘッドフォン端子
■付属品:ACアダプター、オーディオインターフェイスUCA222、V-AMP3とUCA222を接続するケーブル
■UCA222動作環境
Windows
・プロセッサ:Pentium III/Athlon XP
1GHz
・USBポート×1(USB1.1 以上)
・CD ドライブ
・512MB RAM
・オペレーティングシステム/Windows XP SP2/Vista
Mac
・プロセッサ:G4 1.5GHz またはデュア
ルコア 1.6GHz
・USBポート×1(USB1.1 以上)
・CDドライブ
・512MB RAM
・オペレーティングシステム/MAC OS X 10.4以降
■寸法・重量:270mm×78mm×180mm、1kg

※以下リンクよりソフトウェアのダウンロードが可能です。
www.behringer.com/EN/tracktion/index.aspx
www.behringer.com/EN/Support/V-Amp-Downloads.aspx

関連商品

スタッフレビュー

BEHRINGER ギターアンプシミュレーター V-AMP3。このアイテムの大きな特徴のひとつが操作性の高さです。全てのつまみがトップについており、アンプのタイプやEQ、使用するエフェクトの設定まで、簡単に完結することができます。そのため、アンプやコンパクトエフェクターと同じ感覚で設定が可能で、アンプシミュレーターに不慣れな方でもとっつきやすいのではないでしょうか。音はやや硬質ながら、中高音域の倍音がしっかり出ている印象。いい意味で扱いやすくまとまった音と言えるサウンドです。ヘッドホン出力やAUX入力にも対応していますので、レコーディングだけではなく、家庭練習用としてもおすすめの一品です。

営業部 / 宮崎  政樹営業部 / 宮崎 政樹

商品レビュー

  • 総合評価:1110.50(3.7)
  • レビュー数:6
この商品のレビューを書く

2015/02/03

11111取り扱い説明補足&

投稿者名:メルスプラン 【岩手県】

取り扱い説明があまりにも簡素なので
正常に使用するのが困難と思いました。
なので 補足します。

EDITモードは本体上のツマミではアクセス
できないA~Eのパラメータをコントロールします。

CONFIGRATION MODEは出力モードの
変更が可能でL1ではトリム 3バンドEQ
のコントロールも可能です。

SAVEは125プリセット上どこへでも上書き
できます。ただし2秒では足りず4秒押し
て下さい。1のA~E 2のA~Eと把握
しないと5つしか保存できないと勘違いが
起きるみたいです。

歪みに関しては‘EDITモードに入り、
DRIVEを1に変更すると太く更にもう一段階
上のレベルでのゲインを獲得できます。

空間系はDELAY 2ndパラメータを9時の方向
に、reverbはtype4を選択がオススメ。

ノイズゲートに関してはかなり優秀です。
レベルを上げてもゲイン サスティンとも全く損なわれ
ません。

硬質な歪みから柔らかめの歪みまで違いが
はっきりと分かる上にトーンコントロールの効きも
素直です。

2より劣化した等の声も見受けられますが
とんでもない誤解です。input gainが前モデル
より高めなのでconfigration modeでgainを
調整すれば質感が変わります。

本体の発熱 電源部の発熱についても確認
してみましたが12時間以上つけっぱなしで
も異常なしでした。

you tubeでEuler Bretasと検索すればVamp3
の真のポテンシャルを確認できます。



レビューID:46675

参考になった人数:21人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/09/19

11111お買い得感、満載です。

投稿者名:SKYFISH 【大阪府】

V-AMP2の所有者です。
今回、どう変わったのかな?と言う興味もありV-AMP3を購入いたしました。
大まかな操作関係は全く変更有りません。
TAPとTUNERの位置が何故か?入れ替わっていました。
本体の色は赤くて綺麗です。
セカンドパラメーターの灰色文字もV-AMP2よりは、まだ見易いです。
ロータリーのツマミ関係は全部、クロムメッキが施されて綺麗です。
パッと見た感じではV-AMP2よりも高級感があります。
スイッチ部分で点滅するLEDも赤から青に変更されて綺麗です。
新しいアンプシュミが使いされています。
特にV-AMP2でも不満は有りませんでしたので、増えた分だけまた遊べる。って感じですね。
音質的には気のせいか全体的にV-AMP3の方が硬質的な感じがしました。
内部処理の方法が変わったのでしょうか?
少し硬質的でギザギザ感が増えています。
ザクザク刻むサイド系の音にはV-AMP3の方が使いやすいかも?
V-AMP2で付属されていたものは
・電源アダプタ
・フットスイッチ
・ケース
ですがV-AMP3では
・電源アダプタ(V-AMP2と同じ物)
・UCA222 USBオーディオインターフェース
・ENERGY XT 2.5 PC接続ソフト
が添付されています。
私的にはV-AMP2フットスイッチは使用せずに別購入のMIDIペダルを使用しますしケースも不要でした。
またV-AMP3のUCA222やENERGY XT 2.5も使用予定は無いので、まさに本体+電源アダプタで充分です。
その分、安くして欲しかったですが今のままでも劇的に安いので....まあ良いか。
V-AMP2とPODと引き比べた事が有りますが特に、音の善し悪しは感じず、好みの問題だと思いました。
私はV-AMP2が気に入ったのですが特にPODも同じ様な物だと思いました。
そう考えれば価格的に安いV-AMP2、V-AMP3の方が「お買い得」感は強いと思います。
アンプシュミのULTIMATE GAINはV-AMP2の時から最強でV-AMP3になっても素晴らしいです。
この音が有るのでPODに走れないのです。歪みを中くらいにすると涙が出ますよ。最強です!!

レビューID:26761

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/03/25

11111これは使えます!

投稿者名:ジェフ 【秋田県】

…先ずはこの商品を買ったときのサウンドハウスのスタッフの方の地震大丈夫でしたかとのありがたい言葉に感謝です。さて製品の方は、最初は取説があまりにも簡素なので使い方が分からず多少いらいらしましたが、いざコツを掴むとシンプルにまとめられてるなと言うのが第一印象。アンプタイプも豊富だしエフェクトも十分。…音を自分で作り上げていく楽しさがあるし、実際音がきれいです。使えると思いますよ^_^v

レビューID:22756

参考になった人数:25人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/10/17

111買って2ヵ月後の感想

投稿者名:ZumaTK 【青森県】

この商品を買って約2ヶ月立ちますが、使い心地や、操作性などは、すごく良いのですが、
個人性ですが、メタルとロックの音質が悪いところがちょっと残念でした。すこし損しましたが、いろいろな音を出せるところがよかったかなかな?
音質がもう少し良ければ、完璧だったかな

レビューID:67197

参考になった人数:1人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/03/25

111レビューを見て 買いましたが><?

投稿者名:ギターおたく 【北海道】

昨日の朝9時に品物が届き 寝ないでいじってましたが はっき言うと 音あまり良くないです 操作は簡単なのですが 細かく設定出来ない! アンプシュミレーション物は2台目でVT20も今回2台目購入し 2台ステレオ状態でつなぎ 一発目の音がハウリングでした マスターを絞っても直らなく ゲインを絞ると直りますが歪まなくなり PEAVEY110につなぎ直しハウリングは無くなりゲインもフルに上げられるようになりましたが マスター ヴォリュームフルでも音が小さいし音色も悪い 21世紀の商品が 20世紀のそれも80年代~90年代の製品に負けている 比較製品は FX900 FX500 GP100 SE50 AX5G コンパクトはボスの定番です(AX5G以外は購入から20年近く経っています)
通販では 製品の音が聞けない レビューを見て判断するしかない博打みたいなものですから 正直な感想を書きました 
電子物は今も昔も日本の製品 技術に敵わないと改めて認識しました 
 

レビューID:31146

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見る
    • この商品のレビューを書く

BEHRINGER (ベリンガー)
V-AMP3 ギターアンプシミュレーター

商品ID:139364

通常価格:¥11,800(税抜)

¥10,800(税抜)

(¥11,880 税込)

  • 送料無料

1,180ポイント内訳

  • 118Pt

    通常ポイント

  • 1,062Pt

    BEHRINGER ポイント10倍キャンペーン

  • 1,180Pt

    合計

閉じる

限定特価

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top