ここから本文です

PEARL ( パール ) / P-3002D

PEARL ( パール )  / P-3002D

  • PEARL ( パール )  / P-3002D 画像1
  • PEARL ( パール )  / P-3002D 画像2
  • PEARL ( パール )  / P-3002D 画像3
  • PEARL ( パール )  / P-3002D 画像4
  • メーカーサイト
高速プレイに最も適したダイレクトドラブや滑らかなアクションを実現するため、スケートボード用のベアリングとして日本が世界に誇るNINJAベアリングを採用。さらに多彩なセッティングが可能で、自分に合う理想のセッティングを見つけることができるでしょう。
踏んでいる事を忘れさせてしまう程の洗練されたアクションを追及し、かつて体感したことのないスムーズな踏み心地と、驚異の調整機能をもった“Eliminator DEMON”ドラムペダル。 ペダル全体のバランスを改めて見直すことから始まり、スケートボード業界で有名な“NiNjA ”ベア リングをペダル仕様として新たに共同開発をするなど、極限までアクションのロスを排除。とりわけ左右のバランスを配慮したツインペダルは、フットワークの巨人と呼ばれる強者ドラマーをことごとくうならせた究極の逸品。
■ドラムペダル
■ツインペダル
■デーモンドライブ
■FASTEST/高速プレイでの追従性
■SMOOTHEST/滑らかなアクション
■MOST VERSATILE/多彩なセッティング
■セミハードタイプの専用キャリーケース付属
■ドラマーごとに異なる好みのセッティングを思うがままに設定できる、驚異的な調整機能の数々と、セッティングの再現を容易にするインデックスマークも各所に設定。
≪使用アーティスト・レビュー≫
・村上"ポンタ"秀一:この踏み込み感と戻り感・・・今までずっと追求してきた"踏まない奏法"がホントに体感できるから、右足チャンは大喜び! 踏み込みドラマー諸君! これは銀河系的大革命だよ!
・TOSHI NAGAI:踏んだ瞬間に、今までと感覚が全く違うのでビックリ! スピーディな動き、パワー感、音色など、全てがワンランク上で、体からフットボードに伝えた動きをロスなく、そのままビーターに伝えてくれるし、好みのセッティングも万全で、スムーズに軽く踏める。これはペダル界の革命児だね!
・Mike Mangini:初めて踏んだ時はウォームアップも済んでいないのに、ペダルの動きがやたら良くて、これは思いもよらないことをパールがやったに違いないと思ったよ! だって、ルーディメンツのレベルでペダルがコントロールできるなんてすごいだろ?
・黒瀬蛙一:足からヘッドに伝わるニュアンスやパワーロスがほとんどなく、ピッと踏んだらシュッと行く! いろんなセッティングができるので、気分やノリで楽しめる。"オールド好き"でもなんのその。激モダン近未来的ルックスもいいし、これはもう手放せないよ!
・KATSUJI:まさにレーシングマシン! 速さのみならず、ペダルワークをとことん追求できるポテンシャルを秘めたペダルだね。セッティングは自由自在。自分で妥協なくセッティングを叩き出す力がないと、このペダルの真価はわからないだろうね。
・Virgil Donati:スムーズで滑らかな感触がいいね。僕のスタイルに必要な、より正確なアクションが得られるんだ。僕には精密さ、スピード、正確さのどれもが重要だけど、デーモンドライヴはそれらのすべてを満たしてるね!
・Daniel Erlandsson:スピードも正確さも自由にコントロールできて、しかももっとすごい! ドラミング全体が大きくレベルアップすること間違いなしだね!
・牟田昌広:速くも重くも自由に調整ができるので、いいポイントを見つけたら、もうヤミツキ! そして何よりもカッコイイし、安定感&安心感もバツグン! 最高です!
・真矢:まず音が太いよね! ダイレクトドライヴのせいか、いい意味でリズムの重さが出る。まさに、ロックのペダルだね!

DEMON DRIVE DIRECT LINK

DEMON DRIVE DIRECT LINK

高品質球面軸受(自動調心ベアリング)を搭載し、常にベストな回転運動を保ちながらフットワークのパワーをありのままに伝え、フットボードとビーターの連動性が限りなくスムーズに。

Beater Stroke Adjustment

Beater Stroke Adjustment

コントロール重視/パワー重視をセレクトできる、ビーターストローク調整機能で、ビーターアングルを無段階に調整することが可能。

Direct Link Adjustment

Direct Link Adjustment

リンク先端の接続部にある2つのポジションで、踏み応えを軽く、または重く変えることのできるシンプルなメカニズム。操作はチューニングキーでキーボルトを付け替えるだけ。

Z-Link U-joints

Z-Link U-joints

ツインペダルの左右のアクションを見事にマッチさせる、Zリンク・ユニバーサルジョイント。ジョイント部のガタを極限まで排除し、的確なパワーの伝達と快適なコントロールを実現する斬新設計。

Modular Post System

Modular Post System

左右対称のシングルポストデザインにより、多彩なシステムの組み替えが可能。例えば、ツインペダルを2台のシングルペダルに変換できるため、シングルベース/ツーバスプレイを交互に楽しむドラマーにはうれしい機能。

Duo-deck Footboard

Duo-deck Footboard

フットボードの長さを 2 通り選択できる、ドラマー待望の“デュオデック”システム。 アンダープレートのネジをはずし、ロング/ショートの変換が可能。

Adjustable Traction Plate

Adjustable Traction Plate

フットボード上のグリップ感を調整できるトラクションドットを装備。ドットの位が自由に変えられ、取り外しも可能なパールオリジナルの機能。

NiNjA Bearings

NiNjA Bearings

スケートボード用を元に新たに開発された、低摩擦で高精度のベアリングを主軸の部分にとりいれ、フリクションを排したスムーズなアクションを実現。ドラム・ペダルの隠れた心臓部といえる。(EliminatorIIにも採用)

Click Lock Spring Tension

Click Lock Spring Tension

スプリングのテンションノブをロックして緩みを防ぐ、安心機能。黒いノブの下にあるクリックロック・レバーを持ち上げれば調整ができる。(EliminatorIIにも採用)

Control Core Beaters

Control Core Beaters

防振ゴムを内蔵し不要な高域のオーバートーンと振動を抑え、パワーの伝達性を高めたビーターで、”デーモン”シリーズと、“エリミネーターII”には、フェルトタイプを標準装備。また、オプションでウッドビーターもラインナップ。

セミハードタイプ 専用キャリーケース付属

セミハードタイプ 専用キャリーケース付属

関連商品

商品レビュー

  • 総合評価:11110(4.1)
  • レビュー数:15

2017/06/15

11111クセが

投稿者名:metaler 【山口県】

初使用で初期設定のままで、いきなり普通以上に使えました。
「クセがあるけど・・」という意見もありますが、私の場合は逆に「まったくクセが無い」と感じました。

チェーンドライブやベルトドライブの方が、「伸び」や「あそび」がある分、それを見越した操作が要求されるわけで、クセがすごいんじゃと思います。

レビューID:73487

参考になった人数:2人

参考になりましたか?
Yes
NO

2016/10/29

11111最終兵器となるかも (^_^;)

投稿者名:maxxxdb 【大阪府】

3週間前に購入し、セッティングの試行錯誤に2週間ほど、本格導入をはじめて1週間が経過し、そろそろレビューを書こうかな、と (^_^;)

良い点:
驚異的な反応速度。ダイレクトかつ、他に類のない左右均等の踏み心地。これでもか!というようなセッティングの多様性。

悪い点:
今まで許されていた「ごまかし」や「甘え」が効かない。己の不完全なテクニックが浮き彫りになる。

このペダル独特のクセは確かにあります。しかしこのクセと向き合ううちに、己自身の「脱力」が足りない等々の問題が克服できる(=テク自身が上達する)、そんな不思議な一面も覗かせてくれる楽器です。

レビューID:67472

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/11/12

11111軽い

投稿者名:リン酸 【和歌山県】

軽いです。さすがダイレクトと言わんばかりの軽さです。
一年前、P-2002Cがどうしても自分に合ってないと思い、このP-3002Dを使っています。
使ってて思ったのが、今までのペダルの踏み方を改めさせられますね。購入した当初はあまり音量を稼げなかったが試行錯誤した今では全く問題ないです。周りから『バスドラの音綺麗になったな!』て言われるくらいです。このペダルは『ダイレクトドライブ』とあるように演奏者の踏み方をダイレクトに伝えるので、脱力するとこちゃんと脱力して踏んであげないと音量も稼げませんし、そもそもこのペダルを踏めないと思います。自分はP-2002Cが重くてこっちに移行しましたが、P-3002Dにかなり慣れてきた頃、P-2002Cを再び使ってみたところP-3002Dとほぼ同様に扱えることに気づいてかなり驚きました。『重くて踏めない』とか言ってペダルのせいにしてた自分が情けないです。
P-3002Dを通してわかったのが、ちゃんとした踏み方をすれば、殆どのペダルは踏める。(他社のペダルも試しました)
このペダルを購入して自分には合わないと思ったら、じっくりと時間をかけて踏み方を研究してみてください。
(ビーターは初期のものから変えてません)

レビューID:52538

参考になった人数:11人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/08/08

11111癖は多少ある。

投稿者名:よっけ♪ 【北海道】

ちょっぴり癖があるペダルではあるが、丈夫でカスタマイズ可能な部位の豊富さが素晴らしい。

まだ踏み慣れていないので、自分の技術でできることできないことまでの感想には及んでいませんが、これほどの豊富なカスタマイズが可能であれば、じっくり時間をかけて自分の足に合った、また逆にこのフットペダルだからこそ可能にできる演奏も見つけられそうでワクワクします。

これから使い慣れ、使いこなしていけた先に期待が膨らむフットペダルです。

レビューID:50721

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2014/05/25

11111細かな

投稿者名:ドラム大好き人間 【宮崎県】

カスタマイズできる部分がたくさんあり、自分だけのプレスタイルに合わせたセッティングができる。
ダイレクトなので、バネをそのまま踏んだような感じ…
ビーターとの組み合わせが抜群で、フェルトだけど力があり、ゴム製のような弾力がありながらも音は締まっていて…といった感じ。
非常に表現しづらいが踏んでみるとクセになる。そんなペダルです。

レビューID:49317

参考になった人数:4人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/04/18

11111値打ちあり

投稿者名:あっさん 【兵庫県】

◎ドンピシャのカスタマイズが可能。それぞれ調整箇所に目盛りが刻んであるのも良い。

◎チェーンに比べ『あそび』がないのでコントロールはシビア。その分足の感覚がダイレクトに伝わるので細かなニュアンスが表現出来ると。

逆に、アラ音量ムラなどがバレやすいので、初心者の方やハードロックなど大音量で一定に踏み続けるならチェーンが良いかも。

◎スレーブ側とメイン側のペダルのレスポンスに差がない。全体の強度、軽いシャフト、ベアリングなどの影響だと思いますが、これはDWをも凌いでいる点だと思う。

◎ビーターは良くも悪くもナチュラルで丸めの音。『ビタッ!』『バチッ!』系のアタックが欲しいなら固めのビーターに替えましょう。

レビューID:31748

参考になった人数:10人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/04/16

1111素晴らしい出来ですが…

投稿者名:雷電 【東京都】

あらゆる調節が利くので、基本的にはどんな好みにもなると思います。ロングボードにもできるので、スライドを多用する人にもお勧めできます。

しかし、趣味で月に数回スタジオに入るくらいの方だと、ベストな設定を見つけるのには相当な時間がかかるかもしれませんね。

自分は色々試した結果、多少重かろうが多少反応が鈍かろうがダブルチェーンで頑張ろうと言う結論に至りました。

調節が苦ではなく、あの吸い付くような感触が好きな方にはぴったりなのではないでしょうか。

レビューID:31711

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/01/20

1購入前に必ず試奏を!

投稿者名:ちーた 【】

多忙で試奏せず購入して2年半。
あらゆるセッティングを試して、最近ようやく踏める様に。
スプリングテンションが異常に強い!
普通のペダル並みのフィールを得るのは無理です。
デフォルトで何ヶ月か練習してみて、設計の意図はわかりました。
スプリングの強さで戻りを早くする設計。
が、戻る角度が狭い&時間が速すぎ、ビーターを戻しきれない!
結果、ダイナミックレンジが非常に小さくなる。
故、スプリングをボルトとアンダーナットが平面まで弱めて・・・
メーカー推奨のライトポジションでセットしています。
これで、軽いペダルで、スプリングテンションを強めにした感じ。
このペダルが「軽い」と思う人は、今までどんなペダルだった?
スムーズさはありますが、スプリングのせいで、猛烈に重い!
ヤマハの倍以上のテンションを感じます。
セッティングに異常な時間を要し、ストレスが溜まります。
買う前に必ず、デフォルトで試奏を!
それで「踏みやすい」と感じたならば、他に選択肢はありません。
私は、購入して物凄く後悔しています・・・
スプリングさえまともなら、良いペダルなのに・・・
交換できるスプリングも無いし・・・ もったいない・・・

レビューID:29522

参考になった人数:18人

参考になりましたか?
Yes
NO

2012/01/05

11111衝撃的

投稿者名:チャイナクラッシャー 【山形県】

今日届きました。シングルの方は一度踏んだことあるんですが、ダブルだとペダル本来の力を発揮できます!!
調整箇所が多いのが肝です。ハマればまるでオーダーメイドのペダルを踏んでいるようです。そして何より軽い!!「ストン」と素直に踏めます。また横ぶれ、ノイズなどは一切無。踏んでいて気持ちがいいです。そしてビーターも素晴らしい!!このビーターへの評価は厳しいようですが、そんな気はしません。低音成分が多く、メタル寄りなサウンドです。
速い、軽い、良音!!メタルドラマーなら一度は踏んでおきたいペダルです。
付属品は六角レンチ、マジックテープ、ベアリングオイルです。
...ただ一つ、スパイクが別売りなのが「う~ん...」となりましたwww
でもフットボード裏に滑り止めのラバーがあります。

レビューID:29055

参考になった人数:5人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/09/05

11全然合わない

投稿者名:さんぼら 【東京都】

評価はあくまで「自分にとっては」ではありますが、全く合いません。

普段はDW9002を使用してます。

何度かスタジオでレンタルしましたが、とにかくメンバーからは「今日、全然バスのタイミングがダメだけどどうした?」なんて言われる始末。

自分でも違和感ありまくりです。
これはきっとレンタルで借りるようなペダルではないのでしょう。
自分のセッティングさえ見つければしっくりくるのかもしれません。

ただ、メーカーからのセッティング例の提案もなく、すべてユーザーにゆだねているところが、自分として丸投げされているようであまり良い印象を持ちませんでした。とにかくセッティング命なペダルで「一見さんお断り」的なペダルですね。

レビューID:26459

参考になった人数:12人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/05/03

11111最高のペダルです

投稿者名:RPG7 【鳥取県】


今までに DW/5002AD3 PEARL/P2002 TAMA/HP900パワーグライド AXIS/A-L2 を使いましたが はじめて納得のいくツインペダルに出会えました

軽さはもちろん調整も細かく出来てパワーもあります

細かいセッティングが面倒な人や チェーンしか踏んだ事のない人にはきびしいみたいです

AXISみたいにペダルが動く事もありません 

ビーターはTAMAのウッドを使用していますが相性は良いと思います

私には最高のツインペダルです






レビューID:23675

参考になった人数:16人

参考になりましたか?
Yes
NO

2011/01/09

111調整箇所に課題有り

投稿者名:マル 【神奈川県】

調整箇所が多過ぎて試奏では自分に合ったセッティングは見つけられない。
スプリングテンションが調整できれば充分じゃないか!
それ以上はペダルの個性として受け止めて、その個性が嫌ならこのペダルは使わない、みたいな男気も必要なのでは?

特にフットボードをショートとロングに変えられる機能は要らないと思う。
どっちつかずになってしまっていて、どちらかのボードでもっと作り込んだほうが良かったと思う。

デーモンドライブはシャフトが凄く良く作られていて、左右のビーター位置もしっかり左右対称になっていてツインペダルでこそ真価が発揮されると思う。

DARKさんのレビューで間違っている点が有るので書いておきますが、このペダルはビーターアングルは無段階で調整できますので誤解なきように。

レビューID:21057

参考になった人数:3人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/08/12

1111未だに...

投稿者名:名無し 【兵庫県】

バンドメンバーに「ツインペダルを使ってくれ」と言われて、デーモンドライブを買ってみたものの...

4ヶ月経ったけど、ヒールダウンの自分には合わない気がします。
セッティングの幅が広すぎる為、もしかしたら自分にあったセッティングをまだ見つけていないだけかもしれませんが...

でもこのペダルのいい所は、皆さんが仰るとおり
・踏み心地の軽さ
・本当に幅広いセッティング

この2点は本当だと思います。

ヒールダウンだと
早めのエイトビート等のビートを叩くとき、音量がまったく出ません。

そんな人は、p-2000シリーズの方が良いかもしれません。

レビューID:17929

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/03/26

111とっても買いづらいペダル

投稿者名:DARK 【東京都】

まず、フットボードが小さい。
28センチの私では使いものにならないくらい小さい。
打面に当たるビーターの角度が90度ではなくて105度くらいある。
よって深く踏み込まないとダイレクトヒット出来ない。
つまりリバウンドフットワークなんか多用する人は
結果的に音量がでない。打面に当たるだけの状態が生まれる。
ただ、左側、スレイブ側の反応の良さは素晴らしい。
左足の方が上手く踏めるような気のせいが感じるくらいすごい。
ダイレクトだけあって踏みなれてないと最初は
ドコッドコッドコってなってしまうでしょうね。
慣れれば相当速く踏めるとは思いますが
音量がでないと思います。
とにかく、打面が遠い、フットボードが小さいことは
かなりのネックになると思います。買いづらい。

レビューID:15518

参考になった人数:8人

参考になりましたか?
Yes
NO

2010/02/06

11111極上のスムーズアクションです

投稿者名:u-done 【宮城県】

発売当初、このモデルを店頭で試したことが有ったんですが、その時は「ん~、軽過ぎて踏みごたえが無いな」と、あっさりパスしてしまいました。(笑

同社の2002Cを使っていましたけど、スプリングの緩いセッティングが好きなのですが、その反面ヒールダウンでのオープン奏法時にペダルの戻りレスポンスが遅く、また微妙なニュアンスが付け難く悩んでました。

そこで”ふっ”と思いだしたのが、このペダルです。(笑
DW9000とも比較検討しましたが、真円・偏真カムより、ダイレクトドライブのほうが”狙ったところに音を置いていける”と言うか、”音が発するまでのタイムラグが無い”、”意識にリニアに反応する”と言う点で、このペダルを選択しました。

また、細かいパーツまで安価で手に入るのは国産メーカの強みですね。

使ってみてのインプレとしては、

○フリクションノイズが一切ない。
○アクションが物凄く俊敏で、スレーブ側のロスも極めて少ない。
○真円・偏真ペダルから乗り換えても、踏み心地の慣れだけの問題で、むしろプレイ・技の幅が広がる。
○スプリング調整にロック機構があるため、ゆるゆるセッティングでも、それ以上には緩まないようになっているので安心してプレイに集中できる。
○音の輪郭が太く、嫌な固い音がしない。
○標準でセミハードケースが付属する。
○クローズ・オープン奏法のどちらでも疲れにくくなった。
×標準で滑り止めのスパイクが付属していない。※マジックテープは付属
×フープクランプの受け側ゴムの位置が狭く、フープクランプカバーの幅と合わない。
×アンダープレートのスリットで手を切りそう。
と言ったところです。

レビューID:14634

参考になった人数:74人

参考になりましたか?
Yes
NO
    • この商品のレビューを書く

PEARL (パール)
P-3002D
キックペダル

商品ID:135619

¥53,700(税抜)

(¥57,996 税込)

  • 送料無料

2,899 Pt

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

ASK

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! MISSION ペアルックで世界を救え
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top