ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

AKG ( アーカーゲー ) / K702 開放型ヘッドホン

AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン

  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン画像1
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン画像2
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン画像3
  • AKG ( アーカーゲー )  / K702 開放型ヘッドホン画像4
10
  • 動画を見るMovie
  • メーカーサイトManufacturer Site
「K701」に並ぶ開放型ヘッドホンの名機。人気ヘッドホン「K701」のカラーリングを深みのあるネイビーに変更し、着脱可能なケーブルを採用したモデルが「K702」です。
<特徴>
■フラットな形状をした「フラットワイヤー・ボイスコイル」を採用し、ボイスコイルの軽量化と感度の向上を実現。微細な音声信号にも機敏に反応し、弦楽器の擦れるような音や、ハイハットの細かいタッチも忠実に再現する、高い原音再生力を誇ります。
■「K700シリーズ」や「スタジオシリーズ」に採用されている、AKG独自の音響技術「バリモーション・テクノロジー」や「TWO-LAYERダイヤフラム」も、もちろん採用。ノイズが無く、AKGらしい壮大なスケールの音場と、滑らかに伸びる明瞭な中高域を堪能できます。
■人間工学に基づいて設計された「3Dフォーム・イヤーパッド」は、耳をすっぽりと覆い、圧迫感のない心地よい装着感です。
■濃紺とシルバーを基調としたカラーリングは、落ち着きのある印象を演出。北欧ブランドらしい、余計な装飾を排したミニマルなデザインが特徴です。
■「K702」は、ヘッドパッド部を無くした「コブ無し」仕様になっています。

<仕様>
■ヘッドホン
■形式:ダイナミック、開放型(オープンエアー)
■周波数特性:10~39,800Hz
■インピーダンス:62Ω
■感度:105 dB SPL/V
■最大入力:300mW
■重量:約235g
■ケーブル:3.0m着脱式ケーブル(片だし、99,9% oxygen-free)
■プラグ形状:3.5mmステレオミニ(6.3mmステレオへの変換アダプタ付属)
■コブ無し
K702
タイプ 開放型 開放型 開放型 開放型
スタイル オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー オーバーイヤー
ドライバー径 直径40mm 直径40mm 直径40mm 直径40mm
周波数特性 10~39,800Hz 12~39,500Hz 10~39,800Hz 10~39,800Hz
インピーダンス 62Ω 120Ω 62Ω 62Ω
感度 93dB/mW 92dB/mW 93dB/mW 93dB/mW
ケーブル長

・3m (ストレート)

・5m (カールコード、伸長時)

3m
(ストレート)
3m
(ストレート)
3m
(ストレート)
ケーブルタイプ 片出し、着脱式 片出し、固定 片出し、着脱式 片出し、固定
プラグ ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオミニ/ステレオ標準 ステレオ標準
プラグ形状 ストレート ストレート ストレート ストレート
本体重量 298g 256g 290g 235g
付属品

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

・5mカールコード

・キャリングポーチ

ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・ステレオ標準変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3mストレートケーブル

ステレオミニ変換プラグ (金メッキ、はめ込み式)

関連商品

関連パーツ

スタッフレビュー

K701の後継機として名高い「K702」。AKGの総力を結集して開発された「定番モデル」と言っても過言ではありません。事実、AKG設立65周年記念モデルのベースモデル選定の際、数ある機種の中から、このK702が採用されている事からもその意気込みは証明されます。

まず、その音質は非常にナチュラルです。低音から高音までの素材の良さをダイレクトに表現し、空間がもつ「音の響き」や「余韻」をありのままに再現する、実に素晴らしい鳴りっぷりが特徴です。昨今の低音強調・高音誇張のいわゆる「イージーリスニング・ヘッドホン」とは一線を介する仕上がりです。ワイドレンジかつ高解像度、人気の秘密はここにあります。

また、その美しいカラーリングも特徴の一つで、高級感のあるネイビーがオシャレと評判。その色見と質感は実際に手に取ってみると、なおその深みを実感できる仕上がりで、納得の逸品です。ケーブルは着脱式になり、断線トラブルにもパーツ一つで対応可能。リケーブル等で自分好みの音質でカスタマイズする事も可能です。

音質はもちろん、AKGエッセンスの粋が詰まったデザイン、メンテナンス性の良さ、拡張性の高さが相まって非常にコストパフォーマンスの高いヘッドホンです。長年に渡って使い続ける事の出来るヘッドホン、それがこのK702と言えるでしょう。

サウンドハウスサウンドハウス

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.7)
  • レビュー数Reviews32
この商品のレビューを書く

2019/09/22

11111とても良いです

投稿者名Reviewed byf 【東京都】

評判どおりの良いヘッドホンでした。
この価格でこのクオリティーは確かに素晴らしいです。
非常に全体バランスが良く、また再現される音も繊細でありながら艶があります。
壊れてもまたこれを買いたいと思いました。

レビューIDReview ID:96045

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2019/07/14

11111素晴らしい

投稿者名Reviewed bySakI 【東京都】

最初はあれ、音小さくね?って思ってたけどずっと使ってたら改善…エージングってやつかな?
オーディオインターフェース通してもiPhoneで聴いてもいい音。
SONYのMDR-CD900STも良かったけど、これは疲れないしほんとにいいですね。
701と迷ったけどリケーブル出来るこっちにしました。
ただ音漏れ凄いw
そして10時間くらいエージングした結果。
凄くいい感じに。
SteinbergのUR12も買ったのでそれと合わせるのも楽しみです。
高音の抜けがいいって意味がわかりました。

レビューIDReview ID:93966

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/08/02

11111素晴らしい音

投稿者名Reviewed bydurer 【東京都】

4年弱使用したQ701が片側からしか音が出なくなっっため、純正ケーブルをHarmanから購入したものの、本体の故障だったので、早急にヘッドフォン購入を迫られました。
以前にもサウンドハウスさんでK702を購入しましたが、その時より1万円近く値下がりしており大変良い買い物が出来ました。

レビューIDReview ID:84229

参考になった人数:0人

0 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2017/11/06

11111ニュートラルで 中音 高音に透明感のある音色

投稿者名Reviewed byss1215 【群馬県】

ヘッドホン AKG K702
今までずっと、ヘッドホンはゼンハイザーを使用してきました。当初は、HD540 HD560 を使用していました。しかしそれが経年劣化した為、最近の三年間は、HD598を使用しています。HD598がどちらかというと低音域の強いヘッドホンだった為、もう少しニュートラルで中音域 高音域が伸びるヘッドホンを探し比較的評判の良いAKG K702を購入しました。
音質は、評判通りで中音域 高音域が伸びるもので少し低音域が弱いかなと思いました。しかし使い込んでいくうちに、エイジングが進んだのか今では、非常に気にいったヘッドホンになりました。
極めて優れた中高域の再現性があり、一つ一つの音を丁寧に描き出し、残響音さえも余すことなく再現します。高域は鋭く立ち上がり、かつ高い解像度でしっかり細部まで見通せる品質を持っているが、それでいて高域が鋭すぎたり長時間聴き続けていると疲れてしまいそうな耳障りな印象はなく、どちらかと言えば聴き心地は良い方です。いっぽう、低域の量感も充分あり、ベースの音もリズミカルに感じられます。
交響曲、バロック音楽、管弦楽、など素晴らしい音質で奏でます。また女性ボーカルは透明感が高く、金管楽器等は艶を感じます。
思った以上の音質に充分満足しています。

レビューIDReview ID:77126

参考になった人数:16人

16 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2018/08/17

11111Morphitを使うと帯域バランスが改善

投稿者名Reviewed byジャズ猫 【奈良県】

買ったのは3年前だけど、今頃レビュー書きます。よく言われる「解像度が高く、音場が広い」ですが、これは7khzあたりにピークがあるためでもあり、帯域バランス的には、リファレンスモニターと言える代物じゃないと思います。あまりはっきり聞こえなくてもいい音まで聞こえてしまうようなところがあります。まあ音像、音場確認専用ならいいと思いますけど。音場の広さだけは確かに一級品だと思います。このピークが、大き目の音量で長時間使用するほど高くなるようで耳についてきます。最近買ったK612Proのほうがずっとバランスがいいと思います。
~購入後6年で追記です。Morphitというヘッドホンの特性を補正するプラグインを使うと帯域バランスの暴れがかなりな程度改善されフラットに近くなりました。ソフトウェア音源を使ったピアノの練習のモニター用に使ってますが、手持ちの中では最もピアノの音色や響きを忠実に再現していると思います。というわけで星五つに改めます。

レビューIDReview ID:60258

参考になった人数:19人

19 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

AKG ( アーカーゲー )
K702 開放型ヘッドホン

商品ID:128909

¥15,180(税抜)

(¥16,698 税込)

  • 送料無料

1,660ポイント内訳

  • 166Pt

    通常ポイント

  • 1,494Pt

    ポイント10倍

  • 1,660Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

人気の代替商品

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top