ここから本文です

お得なクーポン配布中!Special Coupons Available

GRAPHTECH ( グラフテック ) / PQ-M644-00

GRAPHTECH ( グラフテック )  / PQ-M644-00

  • GRAPHTECH ( グラフテック )  / PQ-M644-00 画像1
  • GRAPHTECH ( グラフテック )  / PQ-M644-00 画像2
  • GRAPHTECH ( グラフテック )  / PQ-M644-00 画像3
10
  • メーカーサイトManufacturer Site
PQ-M644-00は、長さ44.32mmのスロット(弦溝)付マーチンタイプTUSQ製ナット。TUSQナットは、弦振動を効率的にボディーに伝達するようにデザイン。弾けるような高音から豊かな低音まで、リッチな倍音成分を含んだサウンドに向上させます。
■ギター用ナット
■TUSQ(タスク)
■マーチンタイプ
■スロット(弦溝)付
■サイズ
・Width(幅):約5.69mm
・Length(長さ):約44.32mm
・Height(高さ):約9.17mm
■E to E Spacing:約36.02mm


~メーカーサイトの解説より~
TUSQ/タスクは、最も効果的にサウンドを向上させることが出きることで、世界中のトップ・ルシアーやギターメーカーが挙って採用しています。TUSQのナットやサドルは骨や合成素材では得られない、さらに象牙にも勝るとも劣らないクリアーでリッチなサウンドとサスティーンが得られます。
TUSQのナットとサドルは、絃振動を最も効率的にボディーに伝達するようにデザインされています。結果的に、弾けるような高音から豊かな低音まで、アコースティックな鳴りをロスなく引き出します。倍音成分も骨に比べて遥かに優れ、部品によって失われていた素晴らしいサウンドを取り戻すことが出来ます。アコースティックギターの場合は、ナット、サドル、ブリッジピン、この3つの部品を取りそろえることで最大の効果が得られます。

※1取り付けの際は、楽器の状態に合わせた加工が必要となります。
※2サンドペーパーなどで簡単に加工できますが、基本的には専門のギターテクニシャンに付けてもらうことを推奨致します。
※3弊社にて、ギター/ベースパーツの取り付け確認、取り付け保証は承っておりません。予めご了承の上、ご検討頂きます様お願い申し上げます。

商品レビューProduct Review

  • 総合評価Avg. Rating11110.5(4.8)
  • レビュー数Reviews6
この商品のレビューを書く

2013/12/24

11111煌びやか

投稿者名Reviewed byYSD 【東京都】

ヤマハLLX-16に合う幅のナットを探していて、マーチンの1、3/4インチタイプが合うと、ようやく気づきました。もちろんショリショリと紙やすりで削りますが。ヤマハのアコギはナット・サドルともユリア樹脂で、そこそこ良い響きを持っていますが、やはりTUSQは素晴らしい! ナット・サドル・ブリッジピンともにTUSQに交換しました。事実からすれば「高音」「低音」が大きくなりますが、ボディサイズ、木材、ブレイシングによってTUSQの効果も違ってきますね。ヤマハのアコギはバランスの取れた優等生的な音質と個人的に評価(良いと言ってます、ハイ。)していますが、高音が煌びやかに、張りのある低音へ、中域のこもり気味な音がクッキリと、大きく変化しました。もともとヤマハのアコギは大好きでしたが、ますます惚れてしまいました。TUSQ恐るべし。

レビューIDReview ID:45870

参考になった人数:5人

5 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2011/05/04

11111良い商品です。

投稿者名Reviewed byこうすけ 【東京都】

他の製品よりも質が良いですね。ナットくできる商品です。^^

レビューIDReview ID:23689

参考になった人数:35人

35 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2016/04/18

11111底面に角度がついているMartin用です

投稿者名Reviewed byzzr 【東京都】

ナット底面に15度の角度(ヘッド表面に平行)が付いているタイプです。
オールドマーティンなど一部の機種で採用されているタイプだそうです。
一般的なギターではナット底面は指板と平行になっていますので、この商品は不適合です。購入の際はよく確認しましょう。

レビューIDReview ID:17095

参考になった人数:6人

6 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2010/01/21

11111サドルもセットで

投稿者名Reviewed by六本木GIN 【東京都】

ナットの底面を含めて、ネックの調整をして少しサドルよりにセットして、サドルも同質のものに交換すると、古いアコギでも音程が向上します音質は硬めでアコギらしくなります、ナットのセット位置を♭にすることで開放から、弦を押さえてテンションのかかっつた時の♯するのをここでかなり補正できるのでかなり良い形状のサドルだと思います。時間があれば他のギターも交換してみます

レビューIDReview ID:14370

参考になった人数:45人

45 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO

2008/02/04

11111ナット交換しました

投稿者名Reviewed byなろ 【岐阜県】

TUSQナット、サドルを装着しました。PQ-M644-00は、
幅44.32、厚さ5.69、高さ9.17、溝間隔36.02
ナットは接触面を均一に仕上げ、サドルは底面を水平に溝に固めにはまるようにします。私の工具は、金属製のヤスリと、サンドペーパー各種。
ナットは溝なしのものが市販されていますが、溝を削るのは難しいので、溝付きナットを入手しています。(サイズ同程度で溝付きは、他にPickboyのNS-NO16N、底面44mm、溝間約36mm。底面直角、があります)
サドル底面を水平に削るときは、直角になるようにCDの薄手のプラケースに当てて底面をこすります。
一度で成功するとは思わないほうがよいです。私の工具箱には、いったん加工したものや、高さをみるためのプラスチックのものをふくめ、サドル、ナットが多数あります。ネットで加工例をみたり、実機のサドルをよくながめたりしています。
今回は
Morris MF-306・・ナット1E~6Eが狭いため指運びしにくいのでPQ-M644-00に交換。底面は水平近くに削る。弦落ちはしない。
元のナットは、幅41.6mm、溝約34mm
サドル:PQ-9280-C0を装着。厚みと底面を削る。頂点は生かす。
元のサドルはプレーンタイプ。ボディ(マホガニー)の鳴りが最大限生きた感じになる。
Morris M-50・・ナット1E~6E溝間隔(特に1から3弦)が狭いためPQ-M644-00に交換。弦落ちはしない。元のナットは、幅42.8mm、溝35mm、。底の角度はマーチンスタイルで一致していたので、表面処理くらい。
サドル:PQ-9100-00(プレーン)を加工。2弦下げ、6弦に向けて斜めに下げる。頂点は最初、金属ヤスリでの鋭角のままにしたが、その後、すこし角を落とすと暖かい鳴りになった。
元のサドルはプレーンタイプ。ボディはブラジリアンローズウッド。もともと音のよいギターだが、鳴りがさらによくなった。

レビューIDReview ID:5484

参考になった人数:116人

116 people found this helpful

参考になりましたか?
Was this helpful?
Yes
NO
  • 商品レビューをもっと見るSee More
    • この商品のレビューを書くWrite a Review

GRAPHTECH ( グラフテック )
PQ-M644-00

商品ID:100561

¥780(税抜)

(¥858 税込)

  • 2,000円(税込)以上で送料無料

85ポイント内訳

  • 8Pt

    通常ポイント

  • 77Pt

    対象在庫商品ポイント10倍キャンペーン

  • 85Pt

    合計

閉じる

在庫あり在庫あり

数量

お気に入りに追加

この商品に関連するセレクションRelated Articles

セール
お得なクーポン

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram

Page Top