ここから本文です

弦の素材

ニッケル

ニッケル

昔から最も幅広く普及しており、加工しやすく、錆びにも強いので弦には理想的な素質。エレキギター弦で迷ったらまずはニッケルワウンド弦にしましょう。ERNIEBALL / REGULAR SLINKYや、DADDARIO / EXL110が圧倒的な人気を誇り、リーズナブルな価格で経済的です。

DADDARIO
EXL110DADDARIO / EXL110

よりこだわる方、探求したい方へ。弦担当スタッフお薦めの弦はこちら!

R COCCO
RC10R COCCO / RC10

心地よい触感と豊かなサスティン。

GHS
BOOMERS 010GHS / BOOMERS 010

ブライトでパワフルなサウンド。

SIT STRINGS
S1046SIT STRINGS / S1046

圧倒的なチューニングの安定度。

ステンレス

ステンレス

硬い素材で耐久性があり非常にサビにくいのが特徴。シャープでパリッとしたサウンドになる傾向があります。ライバルとは異なったサウンドを狙う場合はステンレス弦で試してみましょう。

DADDARIO
EPS510DADDARIO / EPS510

良質なハーモニー、サスティンが飛躍的にアップ!

FENDER
350R Stainless 350'sFENDER / 350R Stainless 350's

ブライトかつアグレッシブなサウンドが特徴。

ROTOSOUND
BS10ROTOSOUND / BS10

クリアで明るくパンチのあるサウンドです。

コーテッド

コーテッド

弦を薄い皮膜で覆うコーテッドタイプ。耐久性が格段にアップしますが、価格はやや高くなります。ELIXIR、DADDARIO / EXシリーズ、CLEARTONE、ERNIEBALL / Coated Slinky、GHS / Coated Boomers、と各社それぞれの持ち味を踏まえつつ、張った直後の状態を長く維持できます。

ELIXIR
Nanoweb Light Anti-Rust #12052ELIXIR / Nanoweb Light Anti-Rust #12052

コーティング弦の大定番、コーティング弦であることを感じさせないコーティングでナチュラルなタッチ。

CLEARTONE
9410
 
CLEARTONE / 9410

独自のコーティング技術により、プレーン弦を含む全ての弦に1ミクロン程度のコーティング。

DADDARIO
EXP110
 
DADDARIO / EXP110

老舗メーカーのサウンドを踏襲しつつも、ロングライフを実現。

ERNIEBALL
COATED REGULAR SLINKYERNIEBALL / COATED REGULAR SLINKY

ロングライフ、かつチューニングの安定性は抜群。

GHS
Coated Boomers 010-046GHS / Coated Boomers 010-046

パワフルなサウンドは健在なまま、プレーン弦にもコーティングが施されています。

ブロンズ

ブロンズ

アコースティックギター用としては最も一般的な素材。銅と錫の比率が銅80%、錫20%の合金を使用した弦が主流です。

DADDARIO
EJ11DADDARIO / EJ11

ギター本来の木の鳴りが生かせるベストセラー弦。

ERNIEBALL
Earthwood MEDIUMERNIEBALL / Earthwood MEDIUM

明るく輪郭のハッキリした音色と、心地よいサスティーンが特徴。

MARTIN
M140MARTIN / M140

アコースティックギターの王者Martinブランドの弦、リーズナブルながら高級感あふれるサウンドが楽しめます。

フォスファーブロンズ

フォスファーブロンズ

ブロンズ合金にリンを加えた弦。リンを加えることで高域の倍音が増し、煌びやかなサウンドになります。

DADDARIO
EJ16DADDARIO / EJ16

深みがありキレの良いサウンドと耐久性を兼ね備えたアコースティック弦の大定番。

MARTIN
M2100MARTIN / M2100

煌びやかなサウンドでありながら、ギターの鳴りを重視した弦。エンドピン側に飾り糸が巻いており、ギターを傷つけません。

MARTIN
MEC12 CLAPTON'S CHOICEMARTIN / MEC12 CLAPTON'S CHOICE

ギターの神様Eric Claptonチョイス弦。これであなたもギターの神様?

ナイロン

ナイロン

クラシックギターで一般的に使用される化学合成繊維の弦。非常にやわらかく伸縮性有。基本的にはボールエンドがなく、ブリッジ部分に巻きつけ固定します。

AUGUSTINE
BLACKAUGUSTINE / BLACK

世界のナイロン弦の標準的な存在といえる。

DADDARIO
EJ45DADDARIO / EJ45

クリアで温かみのあるサウンドが特徴。

HANNABACH
BLACKHANNABACH / BLACK

しっかりとした低音、気品あるしなやかなサウンド。

SAVAREZ
500ARSAVAREZ / 500AR

正確なピッチを誇る高音弦と、音量豊かでレスポンスの速い低音弦の組み合わせ。


弦の種類

ラウンドワウンド

ラウンドワウンド

巻線の断面が丸くなっておりざらっとした感触。サスティーンに優れ倍音成分を豊富に含んだ振動をします。エレキギター用の弦として最も一般的なタイプです。

フラットワウンド

フラットワウンド

こちらは巻線の断面が板状になっており滑らかな感触。芯線とは面接触となるためサスティーンや倍音成分は少なくなるが、独特の甘いトーンになります。ジャズギタープレイヤーに好まれます。またハーフラウンドはラウンドとフラットの中間ですが、従来のラウンドワウンド弦とは製造方法が異なり、ワイヤーを圧延させることによって作られています。ラウンドワウンドが持つブライトさを失うことなく、フラットラウンドのようなしなやかな感触を実現しています。


弦のゲージ(太さ)について

弦のゲージ(太さ)について

ギター弦の太さのことをゲージと呼びます。購入した弦のパックには表裏どちらかに「009、011~」や「010、013~」といった6個の数字の記載があります。ゲージには名称があり、様々な名称がありますが09-42はライトゲージ、10-46はレギュラーゲージと呼ばれています。「どのギターにどのゲージが合うの?」と思うと思いますが、特に決まってはいません。御自身で使ってみて、指触り、感覚で選択してください。

一般的なゲージ

  • エレキギター:.009~.042、.010~.046
  • エレキベース:.045~.105
  • フォークギター:.012~.053

弦の張り方

新しい弦を購入しても、弦の張り方をマスターしていないと、「チューニングが不安定」「弦の振動が異常」といった不具合が生じ、弦の寿命を縮めてしまします。弦の張り方は人それぞれ拘りがありますが、下記URLより一般的な弦の張り方を御案内しますので参考にしてください。

また張替にあたって、ニッパーとストリングワインダーがあるとスムーズに作業できます。

ニッパー

PICKBOY
SC150PICKBOY / SC150
FERNANDES
N-1200FERNANDES / N-1200

ストリングワインダー

PLANET WAVES
PRO WINDER/CUTTERPLANET WAVES / PRO WINDER/CUTTER

弦のメンテナンス

弦は消耗品ですが、長持ちすれば越したことはないですよね。弦はメッキされていますが、錆びを止めるにも限界があります。「弦の寿命を延ばす」と謳い文句にした商品もありますが、気休め程度に考え、弾き終えた後は頻繁にクロスで拭き、1ヶ月に1回は張り替えましょう。

ギタースタッフお薦めクロス

THE STRING CLEANER
The String CleanerTHE STRING CLEANER / The String Cleaner

カテゴリーから選ぶ

ブランドから探す
製品マニュアル ダウンロード
SOUND HOUSE LINE公式アカウント お得な情報をお届け! 音魂ぐらんぷり 100位まで大公開! 一般投票開始!
サウンドハウス虎の巻
実録!サービスマン日記
サウンドハウス スタッフブログ
サウンドハウス 掲示板
FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
WEBカタログ
カタログ請求 メルマガ登録
  • お支払いについて
  • 購入後のサポートについて
  • 採用情報
株式会社サウンドハウス
〒286-0825 千葉県成田市新泉14-3
成田コールセンター
 TEL. 0476-89-1111
 FAX. 0476-89-2222
徳島コールセンター
 TEL. 0885-38-1111
 FAX. 0885-38-1100
平日 10:00~18:00
土曜 12:00~17:00
日曜祝日休業

Page Top