ここから本文です

ストウル さんのレビュー一覧

SKB
3I-1813-5B-C キャリングケース 防塵 防水仕様
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:19,000円(税抜)
(税込 20,900円)
参考になった人数:1人(1人中)
(5.0) XD-V75(LINE6)のケースとして 2019/02/23
ワイヤレスマイクのXD-V75(LINE6)を買いましたが、システム一式(マイク、レシーバ、ACアダプタ、ホルダー、電池、除菌ペーパー)を安全に運搬したく選定しました。
結果的に全て収納できて満足してます。
〈良い〉
・ミリタリーでカッコいい
・そんなに重くない
・めちゃ頑丈(13kgの息子が乗っても変化なし)
・カット済みウレタンフォームは二層あり自由度高い
・バックルが勝手には開かない仕組みなので安心(安価なハードケースはバックルがチャチいので怖い)
・本家ペリカンのように、錠前を付けることができる

〈悪い〉
・カッターでくり抜くは向かないと教えて欲しかった(マス目ずれてしまった)


STRYMON
El Capistan
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:30,370円(税抜)
(税込 33,407円)
参考になった人数:14人(14人中)
(5.0) favorite機能の使い方 2017/07/21
ディレイとしては大満足
蛇足としてネットを網羅し検証も重ねた結果、純正のfavorite switchやステレオケーブルを買わなくてもよい使い方が分かりましたので報告します

1.本体のEXP端子〜シールドケーブル(モノラル)〜ラッチ系フットスイッチ(FS-5L等)を接続

2.トグルスイッチ両方(tape headとmode)を真ん中にして両フットスイッチを押したまま電源ON

3.トグルスイッチは好きな位置に戻し、ツマミ含めfavoriteしたいセッティングにしたらBYPASS長押しで保存

4.favoriteじゃない通常のセッティングに戻し、ラッチ系フットスイッチをONすればfavorite-ONになる事が確認できます

※純正favorite switchの仕組み
EXP端子のTRSのTがプルアップされており、Rにショートすればfavorite-ON、Sにショートすればfavorite-OFFとなる

※上記動作をBOSS ES-5で試すと、ES-5のCTL端子の仕様のせいでfavorite-ON時のみに数秒タイムラグが発生してしまいます

Line 6
Relay G50 ワイヤレスセット ギター/ベース
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:32,500円(税抜)
(税込 35,750円)
参考になった人数:8人(8人中)
(5.0) 感動する 2017/01/03
使ってみないとこの便利さは想像できないですが、マジで買って良かったです
無くなって初めて知るシールドの存在
もうちょい安くなれば普及するかもしれませんが、混線しても困るし、なかなか悩ましい製品だと思います

〈良い〉
・自由(演奏中の約2割の脳内リソースが開放される)
・G30よりチャンネルが多い(日曜のリハスタで1〜6のG30と共通チャンネルをスキャンすると別部屋のギター音を受信した)
・単三電池(G10みたいに電池内臓は充電中使えないから不満)
・受信機が9v電源(G10みたいにUSBは不満)
・送信機のクリップがしっかりしてる(個人的にはストラップではなく、ジーパンに引っ掛けてます)
・電池残量が受信機で分かる
・アンテナ刺さなくても受信してしまう

〈イマイチ〉
・受信機が結構でかい(BOSS系より占有面積ある)
・エネループはきつきつ
・ケーブルが特殊(オヤイデの「WL-606 SXS」を使えば、コネクタ部分がスクリューロックなので緩むことも無くオススメです)

STRYMON
Ojai
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:16,088円(税抜)
(税込 17,696円)
参考になった人数:9人(10人中)
(5.0) 小さな巨人 2016/12/19
strymonブランドでネットで気になってましたが、買って良かった
私は2端子をパラレルケーブルで分岐して合計10台稼働してますが、アイソレートされており問題起きておりません。
消費電流やデジアナ混在がネックで電源タップ使ってる人は、これ使えばスペースを買うことができるでしょう
〈私の使用例〉
1.MS-70CDR
2.G50
3.el capistan
4.FUZZ、soul press、OCD、purple humper
5.FB-2、TU-2、ES-5

〈良い〉
・タバコの箱並みに小さい(最大のメリット)
・大電流出力(500mA×5系統って結構モンスター級で対抗機種なし)

〈イマイチ〉
・18v出力が、無い
・本体に挿すアダプタ(AC100v→DC24v)ケーブルがノートPC用みたいでカッコ良くはない(長くて助かるが)

PULSE
EC-06 エフェクターケース
在庫状況:お取寄せ
衝撃特価:16,800円(税抜)
(税込 18,480円)
参考になった人数:4人(4人中)
(5.0) 生涯最後のケース 2016/12/19
と思えるほど良いケースだと思います

〈良い〉
・とにかく頑丈(高額なエフェクター達を守ってくれる)
・深さがある(シールド等を一緒にしまったり、エフェクターの嵩上げにも対応する)
・ボード面がベルクロメス?貼り(新たに買う必要無い)
・ボード面のへりがない(カッコ良い)
・メーカー2年保証(作りが信頼できる)
・ハンドルと反対面が滑らない(運搬中に置いても動かず、気が利いてて嬉しい)

〈悪い〉
・重い(想定内ですが)

ZOOM
R8 マルチトラックレコーダー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:17,800円(税抜)
(税込 19,580円)
参考になった人数:13人(17人中)
(4.0) アマチュア向けのベンチマークでしょう 2016/10/14
INPUTを2INと割り切る事で、素晴らしい可搬性を実現している事に感動。
MTRな可能性を感じる製品であり、撤退する事なくさらなる進化を期待してます

〈良い点〉
・軽い、小さい、電源がminiUSB(超汎用的)
・気軽に同期音源を作成できる
・ステレオマイク搭載

〈気になる点〉
・シーケンスプレイはフットスイッチ使えない(致命的)
・液晶の情報量が少ない(やってる事はシンプルなのに、操作数が多くなる)
・ジョグダイアルがチャタリングする(一目盛り回しても、進まなかったり、進みすぎたりする事がある)
・リズム作成は億劫(ドラムパターン作成→トラックにアサイン→トラックシーケンス組み立て→バウンスというステップの多さと、取説が分かりづらい)
ドラマーでも面倒に思うので、ドラムを知らない人はR8単体でリズム作成は挫折すると思う


BOSS
ES-5 Effects Switching System ループスイッチャー
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:44,000円(税抜)
(税込 48,400円)
参考になった人数:23人(30人中)
(5.0) 〈追記〉さながらマルチエフェクター 2017/06/09
ROLANDに改善要望のメールを送った内容(PCソフト)が、先日のファームUPで採用されてたので感動にて追記します。

〈良い〉
・接続順番が変えられる(これで買ったようなもの)
・切り替えノイズ皆無(SWの物理ノイズも無い)
・並列ループが作成可能(しかも並列ループ内の台数と順番も自由に組めるので、可能性未知数)
・パッチ毎にバッファ設定できる(ファズが制約無しで組める)
・パッチ毎のアウトプット音量調整可能(エフェクターの組み合わせで音量変わっても大丈夫)
・TUNER端子は常時出力タイプ
・アサインの自由度半端ない(LOOPのON-OFFや、LEDの点灯、MIDIの送信やCTL端子のON-OFF等をパッチ毎に8つまで登録可)
・DC分配構造無し(コンパクトに貢献してる)
・セパレートループ無し(コンパクトに貢献)
・PCソフトでパッチ編集できるようになった(ver2で機能追加!MIDIインターフェース必要だが、絶対に本体で操作するより良い)
・マスターBPM設定可能(先のレビューの問題もver2で解決されたようです)

〈改善希望〉
・CTL端子はONにしても1Ω程度残る(相性悪いエフェクターあり)
・並列ループのブレンド量を調節したい(回路上無理かもしれないが、かなり惜しい)
・キャリーオーバーの時間を設定したい(ディレイを発信させてパッチ切り替えると、ずっとキャリーオーバーされてる)
・あとはチューナー機能でも内臓されればなぁ

総じて、機能は全て入っている
あと必要なのは使用者のアイディア

ZOOM
MS-70CDR マルチエフェクター
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,380円(税抜)
(税込 9,218円)
参考になった人数:13人(29人中)
(5.0) 追記 中級者向け空間マルチ 2019/08/23
通常空間系は1個につき1個の音色しか出せません。
歪みと異なって頻度が低い音色のために、エフェクターボードにいくつも空間系を入れるのはコストもかかるし重くなる一方。
しかし空間系が豊富なマルチは軒並み高価(H9、HELIX、DD500、TIMELINE)
そんなニーズに合致する、ライバル不在とも言える商品で3年使った今でも重宝してます。
もしもきになるなら楽器屋で試奏して自分が音質に問題を感じなければ、すぐその場でサウンドハウスから買うべき(ライブ観客には演奏者以上に音質なんて分かりません)
浮いたコストとスペースで歪みとかワイヤレスとか増やしましょう
<良い点>
・エフェクトの多数がけ可能(H9は一種類切り替え)
・コンプ追加された(ベース用途や宅録で役立つ)
・アナログディレイモデルでTAPテンポ使える
・ボード入れとけば大抵の曲のコピーができる
なのでわざわざエフェクタ買い換えたり、入れ替えたりする必要なし
・グライコ等使えばアコギシミュぽくもなる
・バンドメンバーをイラッとさせられうような飛び道具サウンドも出せる
<気になる点>
・MIDI非対応
・本体で操作するのが煩わしいので、PCに繋いでやりたい(TCのToneEditerみたいに)
・使いこなすにはスイッチャー必須(パッチモードで常時ONしておき、スイッチャーで必要なときに本機を通す。フットスイッチでパッチ切り替え)
・Tail機能はパッチ切り替えでは無効
・パッチモードでもLEDは点灯してほしい
・フランジャーは上昇から始まって欲しい
・工場出荷状態でオートセーブがONになってる
・別にモノラルでよいのでは
・代わりに外部スイッチや、EXPペダル、MIDIに対応してれば値段が倍でも買う


TC ELECTRONIC
Flashback Mini Delay
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:10,500円(税抜)
(税込 11,550円)
参考になった人数:6人(7人中)
(5.0) ディレイはON-OFFだけならぜひ 2016/06/07
箱から出したつるしの状態では、かなりクリアな音質でビビる
そんなに踏み替えたり、ツマミ変えたりしないから小さくても十分
audiotapは2音目からはミュートしてくれるという神仕様!てか便利すぎてdelayツマミいらないかも(ちなみにTAPは四分音符になる)

そして初体験のtoneediter
これ素晴らしい!!
USBでPCと繋げば、ノブのアサインや変化範囲、ディレイのHIカット周波数などを音を出しながらリアルタイムに自由に変えられる!
アナログ感を増したり、モジュレーションのかかりを変えたり…
さながらTCと一緒に“ディレイを作っている”ような感覚に…!
そんな事が1万円で叶うなら、買うしかないでしょう

最終的に私はEP-3モデリングを調整し、ツマミセンターが自分の基準になるようカスタムしました

HOTONE
SOUL PRESS ボリュームペダル
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,980円(税抜)
(税込 9,878円)
参考になった人数:3人(7人中)
(5.0) 気になったなら買い 2015/07/15
BOSSサイズで3種ペダルが手に入り、OFFはトゥルーバイパス!
ハイインピーダンスで、機能はスイッチだけで切り替えられ、ミニマムボリュームも設定できて電池でもいけて、意外と頑丈!
ありそうでなかった現代的な仕様なペダル

私のようにペダルが欲しかったけど、軟弱な体力で購入をためらっていた人はおすすめです
逆に今まで立派なペダル踏んでた人には違和感あるかも

いずれにせよこの価格、気になったら買うべし

One Control
Purple Humper
在庫状況:在庫あり
衝撃特価:8,140円(税抜)
(税込 8,954円)
参考になった人数:5人(18人中)
(5.0) アンサンブルの音抜け対策 2016/06/07
ミッドブースターとのことですが、確かにその通り
歪みの前なら中域の倍音が増え、歪みの後なら出音の中音のみ持ち上がります

ストラト→OCD→当製品で使ってます。
ツマミがセンター位置ぐらいまでくると、OCDのドンシャリが解消し、とてもミッドの抜けが良く自分のコード感が分かりました。
クリーンとの相性ももちろん良いです。

総じて一人で音作りするより、アンサンブルで本領を発揮するエフェクターでした。

ストウル さんのプロフィール

レビュー投稿数:11件

住所:神奈川県

セール

カテゴリーから選ぶ

FACEBOOKLINEYouTubeTwitterInstagram
  • PCIDSSの認定を取得しております。

Page Top